ダイアモンド☆ユカイ、ハリウッド女優との過去の熱愛発覚!嫁の三浦理恵子と身長差は?フライデー

LINEで送る

 

twitter_Yukai

日本のロックシンガーで、何かにつけて
ロックと言う言葉を発しているものの、

バラエティに出演されていることが多く、
タレントと言う印象が強く残るダイアモンド☆ユカイ。

バラエティ番組での立ち居振る舞いも何かとすごく、
その生き様をロックと結びつけているところがあり
どこか奇抜めいた印象すら感じますが、

そんなダイアモンド☆ユカイさんが
ハリウッド女優と熱愛されていた過去がある
という話が流れています。

しかもまだデビュー前の話だった
というのが凄い話ですよね。

そこで、本記事で、彼のロックな生き方(エピソード)に触れながら、
彼が交際していたハリウッド女優が誰か探っていきます。

【ダイアモンド☆ユカイは根っからのロックシンガー】

100

 

 

 

伝説のロックバンド『RED WARRIORS』のヴォーカルをされていた
ダイアモンド☆ユカイさんは、
根っからのロックシンガーであり生き様がある意味格好いい・・・

 

もちろん、良い意味と言うか尊敬するという意味での
格好いいというわけではなく、
こんな生き方は絶対に出来ないだろうと思う格好良さです。
違う言い方をすれば、滅茶苦茶に生きる破天荒
という生き方と言った方がわかりやすいでしょう。

 

ロックというものは、教科書通りの音楽ではなく、
何かをぶち壊すような破壊的音楽で、

その場のノリでテンションを上げて楽しむのがロックだと
言われているそうです。
確かに、何処か魂の叫び的なものも感じますし、
ロックで癒しと言うのはまず考えられません。

 

癒すくらいならぶち壊してしまえというノリであるというのは
ロックを聴けば自ずと分かる気もします。
ただ、いくらロック音楽に携わっていたとしても、
普通人間性まではロックではなくごく普通の人が多いものなのですが、
ダイアモンド☆ユカイさんは、生き方がロックなのです。

 

 

img_17

 

 

 

 

 

そのため破天荒な彼の生き様はある湯の伝説のように、
今でもネット上で語り継がれているのです。

 

例えば、1年200本ほどのライブを行い、
ライブで歌う以外は新幹線・飛行機などで移動するか、
ホテルに帰って寝るかしかしていなかったため、

 

退屈になってしまった彼は、
何故かホテルの廊下でボーリングするという大胆な行動を
取ってしまうのです。
まぁ、まだボーリングだけなら、多少迷惑掛かるだけ
という捉え方も出来るかもしれませんし、
まだ、そんなのは本当にかわいいものです。

 

彼の破天荒な行動は、こんな程度では済まず、
ホテルのカイダンからベッドを突き落としてみたり、
電話ボックスで爆竹を鳴らしてみたりと、

 

完全にホテルを破壊する行為を取ってしまうのです。

 

この話は『ユカイ痛快!ホテル破壊事件』として
語り継がれるようになりました。

 

60761_200812040790315001228366103c

 

 

いくら退屈していたからといって
ベッドをカイダンから突き落とすという発想はまず出てきませんし、
なんで運ぶのも大変なベッドを動かそうと考えてしまうのか…
まさに破壊的でロックな生き様といえるでしょうね。

 

さらにロックミュージシャンだけでなく
音楽に携わる方なら聖地として崇めておかしくない
憧れ的存在の日本武道館で、

彼は煙草のポイ捨てまで行っているのです。

 

当然、この現場を目撃した日本武道館のお偉いさんは
激怒してしまい、

 

その後、彼が日本武道館の出入り禁止となっただけでなく、
たばこを使った一切の演出が禁止されてしまったとか…

 

良いか悪いかは別にして、
彼の生き様そのものがロックであり、

彼は根っからのロックシンガーであることが、
これらのエピソードからもよく分かりますね。

 

 

 
:
 

 

【ダイアモンド☆ユカイが交際していたハリウッド女優は誰?】

h6a9U

 

 

ダイヤモンドユカイの熱愛遍歴も、これまたロックです。
現在は、そのなりを潜め丸くなったのか、
一般女性と結婚されていますが、

 

その前は、元アイドルるグープCOCOの三浦理恵子さんと
結婚されていましたし、
もっと前にはハリウッド女優とも熱愛されていたという話があります。

 

そのハリウッド女優は、キル・ビルに出演していた
あの『ユマ・サーマン』だというのです。

 

photo1
彼女は、ハリウッド女優としてだけでなく
モデルや声優もされているらしく、

スタジオジブリの伝説的作品『風の谷のナウシカ』の
英語版でクシャナの声を担当されていたそうです。

 

その他ルイヴィトンの広告塔を務めていたこともあり、
世界中のファンから慕われているハリウッドスターなのです。
そんなユマ・サーマンがまだハリウッド女優としてデビューする前に、
ダイアモンド☆ユカイさんと交際されていることが、
バラエティ番組『ナカイの窓』で本人が公表し明らかになりました。

 

彼の話によると、『RED WARRIORS』デビュー翌年に、
彼は『TOKYO-POP』(1987年)で俳優デビューし、

そのままカンヌ国際映画祭にも出演されているそうですが、
その頃にたまたまカンヌをぶらぶらしていて、
無名だった彼女に出逢ったのだとか…

 

そのことがきっかけで熱愛に発展したというのですが、
ただこれだけなら、偶然のことと思いますよね。

 

問題は、彼が英語を全く話せなかったにも関わらず、
熱愛に発展したということなのです。
一体どうやって彼女と会話したというのでしょうか?
本当に不思議な話ですよね。

 

またその相手が、後にハリウッド女優としてブレイクしていく
ユマ・サーマンだというのですから実にびっくりな話です。

 

まさに熱愛においても、
ダイアモンド☆ユカイさんはロックな方なのです。

 

 

【子供の誕生においてもロック】

yukai_8_pic02
ダイアモンド☆ユカイさんは、
100人に一人がなってしまう可能性があると言われる
無精子症を罹っていました。

 

そのため、なかなか子供に恵まれず、
そのことでだいぶ落ち込んでいたそうですが、
意を決して体外受精を受け入れ、

 

奥さんと不妊治療の末に、
なんとか子供を授かることができたのですが、
それが一人ではなく現在3人の子供に恵まれているというのです。

 

やっとの思いで一人の子供を授かったという話はよく耳にしますが、
不妊治療で3人の子供に恵まれるとは…

 

しかも長女誕生後に双子に恵まれたというのですから、
まさにお驚きです。

 

yukai_3_pic01

 

 

ある種ロックな人生とも言えますが、
彼のこのロックな子供の授かり方は、

子供に恵まれず悩んでいる夫婦たちに夢と希望を与える
大きなニュースになったと言えるでしょう。
本当に良くも悪くもとことんロックな方ですね。

 

【結論】

yukai

 

 

ダイアモンド☆ユカイさんは、音楽だけでなく、
人生そのものがロックな方で良くも悪くも完全に破天荒な人生を
歩んでいらっしゃいます。
ホテルからベッドを突き落とすなど数々の伝説が語り疲れているだけでなく、
無精子症に罹っていたにも関わらず、

不妊治療の末に双子を含めて3人のお子さんに恵まれる
奇跡まで引き起こしたわけですからまさに破天荒そのもの。

 

そんな教科書の無い彼のロックな生き方故か、
過去には、英語も話せないのに、

ハリウッド女優としてブレイクする前の無名時代のユマ・サーマンと
カンヌで知り合い熱愛した話もあり驚かされました。

 

今後も、彼のロックな人生で多くのファンを楽しませてくれると
期待しています。

 

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>