松方弘樹のマグロ釣りに掛ける情熱は本業以上、2億円のためにリールも多数準備!築地では・・・

LINEで送る

hgh

 

俳優:梅宮辰夫さんとともに、番組などで大物のマグロを釣り上げる程、

大の釣り好きとして知られている松方弘樹さん。

特にマグロ釣りに関してはかなり力を入れているらしく、

先日も大物のマグロを釣り上げて、すしざんまいの社長:木村清さんに落札され、

すしざんまいに駆けつけたお客さんに振る舞われたという話で、

大きく盛り上がりましたよね。

 

 

ところが話はこれだけで終わらず、彼自身マグロで2億円稼ぐことを

目標としているらしくリールにもこだわりを見せているという話もチラホラ…

そこで本記事では、彼のマグロ釣りにかける情熱や、

落札の話題を掘り下げてご紹介していきます。

 

 

【俳優:松方弘樹の釣り好きぶり】

 

jh

俳優:松方弘樹といえば、

遠山の金さん、2時間ドラマの警察系ドラマなどの印象が強く残りますが、

それは役者としての一面であって、

 

プライベートな松方さんは、

まさに釣りキチ三平バリの釣り大好きおじさん。

 

 

その釣り好きぶりは、

わざわざTV番組まで創りあげてしまうくらいの熱の入れようで、

 

特にマグロ釣りは、彼が最も情熱を入れ、

度々大物を釣り上げてはニュースにまでなってしまうほどです。

 

img_0

 

つい先日も361kgものマグロを釣り上げ話題になったばかり。

 

因みにそのマグロを釣り上げるのに掛かった時間は、

約6時間半だったらしく、

その間ほとんど休む暇なく格闘していたというのですから、

好きでなければとても真似できな話ですね。

 

いくつかの情報サイトで、

得意気に釣り上げた魚と並んだ松方さんの写真が公開されていますが、

本当にどでかいマグロで、よくこんな魚を釣り上げたものだと

驚かされるばかりですね。

 

 

 

【すしざんまいが落札したマグロとは?】

 

poji_01

 

先日松方さんが釣り上げたマグロは、

木村清が社長を務め度々話題になっている

あの回転寿司チェーン店『すしざんまい』が

184万8千円で落札し、

東京近隣のすしざんまいで振る舞われたそうですよ。

 

184万8千円で落札し、いくらで振る舞ったのか…

 

それを考えると結構高値だったような気もしますし、

なんとも言えない贅沢な話ですね。

 

ただ、松方さんとしては、金銭云々という話は一切関係なく

ロマンを追い求めている結果に過ぎないのだとか…

 

20070825212241

 

それもそのはず、この184万8千円は、

漁場の漁師さんと折半されているらしく、

さらに、釣りに掛かった費用は総額1億円以上というのですから、

ほぼ儲けは度外視と言った感じです。

 

一応2億円稼ぎたいと野望を掲げられているそうですが、

2億稼ぐのに一体いくら費用が掛かるのか…

 

その事を考えると、すごく怖い話です。

 

ただ、松方さんはお金ではなく

ロマンを求めマグロ釣りに情熱を燃やされているみたいなので、

2億と言うのは、ただの数字でしかなく、

それくらい続けていくという熱意の表れなのでしょうね。

 
:
 

【マグロで2億稼ぐリールへのこだわり】

 

PN2012112601002033_-_-_CI0003

 

松方さんは、マグロ釣りで2億円稼ぐことを視野に入れているらしく、

リール一つにおいてもかなりの拘りを見せているそうです。

 

そのリールが具体的にどんな仕様のものかまでは分かりませんでしたが、

竿とリールだけで数百万するらしく、

それを、信用のおける数カ所の漁場にあずけているのだそうです。

 

その理由は、マグロの情報が入ったら手ぶらで漁場を訪れ

いつでもマグロ釣りが出来る様にと預けておられるのだとか…

 

08tusima0229%200311

 

何百万もする大事な竿とリールを人に預けるなんて

とても常識では考えられないことですが、

2億稼ぐという異様な情熱を持っている松方さんならではの行動なのかもしれませんね。

 

俳優としては、かなり成功しているので、

今度はマグロ釣りで大成功したい…

 

そんな彼の熱い情熱が伝わる話だと思いますよ。

 

 

 

【結論】

 

2015-05-28-21_01_49

 

自身の番組まで作ってしまうほど釣り好きな松方弘樹さんは、

先日も361kgの大きいマグロを釣り上げご満悦。

 

そのマグロも184万8千円ですしざんまいが落札し、

多くの人に振る舞われたみたいですが、

彼自身、マグロを釣り上げるのに1億以上かかっている上に落札金額は、

漁師との折半ですから、

儲け度外視で男のロマンのために、マグロと格闘しているみたいですね。

 

また数百万する竿とリールを数カ所の漁場に預け、

マグロの情報が入り次第いつでも釣りに行ける態勢を整えている徹底ぶりは、

マグロ釣りが本業かと思えるくらいの熱の入れようですね。

 

なにやら2億を目指すという話なので、

いつの日か実現させてほしいと期待しています。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>