美肌の秘訣→「何もしない」はウソ!果物でぷるんぷるんのお肌になっちゃうランキング♡

LINEで送る

、m

 

美しい肌の女性に聞くと、だいたいが「特別なことはしてないよー」と言いませんか?

そんなわけがないんです。
何かしてるんです。
絶対何かしてるんです。

食い下がると、こんな返事が「うーん、果物を多くたべるようにしてるかなー」。
そうか美肌の秘訣は果物にあり!
そこで今回は目からウロコの美肌になる果物を紹介したいと思います♪

 

 

第5位 肌のハリにはオレンジ

鏡を見て肌のハリが気になりだした方は、オレンジがおすすめです。

自分の体の中でコラーゲンを作るのに、必要なのはビタミンCだってことご存じでしたか?
オレンジにはそのビタミンCが豊富に含まれています。
つややかな肌のハリを手に入れましょう!

またオレンジにはβ―カロチン、ビタミンB1、B2なども豊富で、リン、鉄、ナトリウム、カルシウムなどミネラルも多く、栄養価のバランスの取れた優れた果物なんですよ☆

 

第4位 若々しい肌を保つリンゴ

r

肌のトラブルが多い方はリンゴが効果的でしょう。
抗酸化作用のあるボルフェノールが豊富なのがリンゴ。
憎い活性酸素から肌を守ってくれます☆

またリンゴには健康成分が多く含まれており、角質や皮膚のダメージもふせいでくれるんです。
エストラゲンとコラーゲンも豊富で若々しいハリとつやの肌を保たせ、そして美白効果も!
さらに、シミやしわにも効果が期待できるんです( ´艸`)

 

第3位 肌トーンアップのレモン

肌のくすみが気になる方は断然レモンを試してみてください。
柑橘系のダントツにビタミンCが豊富なのがレモンです。

そのまま食べるのはちょっと大変かもしれませんが、はちみつを加えてジュースなどにするのもいいかもしれませんね♪

レモンを食べると、メラニン色素沈着を防いでくれるので、肌トーンが明るくなるのデス。
うれしいでしょ?

あと、タバコを吸われる方には積極的にビタミンCを取ることをお勧めします。

 

第2位 「フルーツの王様」キウイ

k

顔がむくみやすい、たるんできたとお悩みの方はぜひキウイを。

レモンを上回るビタミンCを含んでいるのがキウイなんです。
その量1日の必要量を補うのにキウイ1個で十分だとか☆
「フルーツの王様」といわれるゆえんですね。

また、食物繊維はバナナ以上という驚き。
そして、むくみをとるカリウムやカロテンも豊富に含まれており、顔のたるみにも効果アリ。
肌を若々しく保ってくれるだけではなく、シミ・シワ・そばかすにも効果が期待できる優れモノなんですよ!。

キウイ、熱いです!!!!

 

:

 

第1位 やっぱりこれでしょ、バナナ!

かつて朝バナナダイエットブームもありました。
やっぱり第一位はバナナでしょう♪

1年中手に入るし、お値段は手ごろ。
果物で美肌をめざすスタートにはもってこいでは?

バナナは疲労回復効果のあるビタミンB、美白効果があるビタミンCそしてカロチン多く含み、肌荒れを防止する効果があります。

ミネラルも豊富でお通じにいいのは有名ですよね。
ダイエット効果もあり、なんて女性に優しい果物でしょうか。

普通に食べても腹持ちはいいし、何より万人が好むおいしさ☆
食べ方も工夫次第でいろんなバリエーションができるので、長く食べ続けることができるのも嬉しいですよね。
飽きがこない、これって大切なことなんですよ。(*´▽`*)

 

h

 

意外と知らない果物の食べ方

果物は人間の体の中で最も消化のしやすい食べ物なんです。
果物はできるだけおなかが空いているときに、果物だけを食べたほうが、直接体のエネルギーになり効果が出やすいんですよ。

例えば、デザートに食べると胃の中のほかの食べ物に邪魔されて、果物がしっかり消化されないこともあるとか。
これ、ちょっと果物を食べるとき、頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>