小胸さんに朗報♡妊娠中&産後のバストは平均2カップもUPする!?

LINEで送る

sdf

女性にとってバストはとても気にしちゃうところですよね。
小さいと服を着ても貧相になっちゃうし、着映えもしない…。
周りに貧乳だと思われたくない…。

そんな小胸さんに朗報です!
妊娠するとバストカップが上がるんですよ!
でも、産後もとに戻ったりそれ以下になってしまう可能性もあるのですが…
できるだけ大きくなったバストをキープしたい!!!

今日は妊娠中&産後のバストアップやバストキープについてお話します。

 

 

そもそもなぜ胸が大きくなるの?

胸が大きくなる理由は「乳腺」が原因です。
妊娠2か月ころから乳腺が発達し始め、個人差ありですが、妊娠5か月ころには1カップUP、7か月ごろには2カップUPします。
私も実際妊娠した時は、どんどん胸が大きくなり、もともと着けていたブラジャーでは対応できなくなったので、マタニティブラを購入しました。

しかし、妊娠後期に入るとまたサイズが大きくなったようで、最終的にはLLサイズを着用していました(笑)
個人差があると思いますが、私は約2カップくらいUPしました。

 

大きくなったバストはずっとそのまま?

残念ながら、大きくなった胸は出産とともに小さくなります。
胸が大きいピークは出産後2~3日と言われています。

母乳を赤ちゃんにあげることにより乳腺と脂肪が段々と減っていきます。
子供が卒乳や断乳をするころには、ママのおっぱいはしぼんで垂れちゃう…ってこともあります。

私は娘が1歳半の時に断乳をしたのですが、断乳完了後私のおっぱいは元に戻りました。
授乳中はノンワイヤーブラばかり着用していたためか、ちょっと垂れちゃっています(涙)

 

:

 

バストキープする方法

せっかく大きくなった胸をできるだけキープしたいですよね!
そのためには日頃からバストキープをするよう心がけましょう!

母乳の量をコントロールする赤ちゃんが欲しがる以上におっぱいをあげないようにして、成長ごとに量をコントロールすれば美乳に近づくと思います。
ただ、出産してしばらくは母乳の出が多い方はすぐにおっぱいが張ると思うので、張ってしまったら搾乳したり冷やしたりしてくださいね。
ママがしんどくならないよう、徐々に母乳の量をコントロールしましょう。

私は完全母乳で娘を育てたのですが、母乳がとてもよく出たので(マッサージのおかげ!?)授乳後3時間もしないうちに張って辛かったことが多々ありました。
母乳は赤ちゃんにとって大事なものなので、できるだけたくさん与えるべきだと思いますが、あげすぎは母乳をたくさん作りすぎ、おっぱいがもっと大きくなります。

おっぱいマッサージは下から上へ円を描くように片方の胸につき10~20回なでるだけでOK!
妊婦さんは、出産近くなると母乳の出をよくするマッサージを病院で教えてもらえるので、それまではおっぱいを刺激するようなことはしないでくださいね。
子宮収縮を起こしたり、乳腺を傷つけてしまう恐れがあります。

乳腺に軽く刺激を与えることでバストキープをすることができます。
大胸筋を鍛えるには、腕立て伏せが基本的に良いとされています。
両手を胸の真ん中で合わせ押し合います。
このエクササイズでも大胸筋を鍛えることが可能です。
その時、息を吐きながら行ってください。

gfg

また座ってできるエクササイズもあります。
産後筋肉が落ちてなかなか筋トレができないと思うので、無理なく自分のペースで挑戦してみてください。
大胸筋は胸の奥にある筋肉で、妊娠中から大きくなった胸を支えていた大胸筋は酷使された状態に陥っています。
産後しばらくたってからになりますが、大胸筋を鍛えることでバストキープができます。

また、バランスのとれた食事も必要です。
タンパク質は血液や筋肉を作る栄養素です。
ただ、それだけ食べても偏ってしまいますので、ビタミンや炭水化物も摂って、日々バランスのとれた食事をしてバストキープをしましょう。
また、バランスのとれた食事は体調改善や母乳の出が良くなりますのでとてもいいことだと思います。

私は、助産師さんから和食中心で洋菓子は乳腺が詰まる原因となるのでなるべく控えるようにと言われ、妊娠中から気を付けていました。
おかげで母乳の出がとても良く、娘は一切ミルクを飲みませんでした(笑)

タンパク質は肉・魚・豆類・卵類といったものが挙げられます。
バストアップには、タンパク質を摂るといいと言われています。

まとめ

・妊娠中~産後数日まではバストが平均2カップ上がる
・産後はバストが小さくなるので、キープすることが大事
・大胸筋を鍛えたり、バランスのとれた食事でバストキープが可能

gdf

いかがでしたか?
子供が生まれるとお世話に手間がかかって、なかなか自分のことは後回しになりがちですが、ちょっとした隙間時間を使って大きくなったバストをキープしてみてはいかがでしょうか?

妊娠中の方は出産後、出産された方は無理なく時間のある時に美しいバストキープをしてみてくださいね!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>