胎教にはクラシックがいい理由に納得!胎教音楽おすすめランキング♡

LINEで送る

hf

妊娠したら「赤ちゃんにいい音楽を聞かせてあげなさい!」と言われてことはありませんか?

私は妊娠安定期頃に母に言われたことがあります。
とは言っても、どんな曲を聴けばいいの?と思いますよね。
今日は胎教とクラシック、胎教音楽おすすめをランキング形式で紹介致します!

 

胎教とは?

胎教を辞書で調べてみると、「妊婦が精神安定に努め、胎児に良い影響を与えようとすること。」と書かれていました。
妊娠5か月頃から、お腹の中の赤ちゃんはママの声を聞き分けられるそうです。
そのため、色々な音楽を聞かせると賢い子になったり、寝つきのいい子になったりすると言われています。

辞書で調べた意味から解釈すると、赤ちゃんにとっていい曲を選ぶというより、妊娠中のママが心安らぐ歌や曲を聴くと赤ちゃんにも良い影響を与えるということではないでしょうか。

実際、胎教に科学的根拠はないそうです。
ただ、ママが音楽を聴くことにより、心拍数が上がり、赤ちゃんの脳にプラスに働くようです。
ママが聴いてリラックスしたり楽しめるような曲であれば、赤ちゃんにその気持ちは伝わります。
逆に、暗い、悲しいような曲は精神が不安になったりするのでやめましょうね。

 

胎教にクラシックがいい理由は?

胎教にクラシックを聴くことで、ママの精神安定を促し、早産の予防ができるそうです。
クラシックはα波を誘発させて、精神を落ち着かせます。
このα波は人がリラックスしているときにのみ出る脳波です。

また、精神的不安の緩和や痛みの緩和という効果もありますので、イライラする妊娠時期に聴くと、精神的に落ち着いて、赤ちゃんも心安らぐといった点ではクラシック音楽を聴くのは良いかと思います。

実際、私は妊娠中クラシックやインストゥルメンタルを毎晩聴いていました。
これは、胎教に…というわけではなく、妊娠中夜寝られない日が続きました。
主にモーツアルトでしたが、聴いているうちに気持ちが落ち着いて寝ることが出来ました。
寝つきが良くない人は一度試してみてはいかがでしょうか?

:

 

胎教音楽おすすめTOP 5

ここでは、私が調べた胎教に良い音楽でおすすめのCDをランキング形式で紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください!!

① 0歳からの育脳クラシック

gds

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51HABMVZMSL.jpg

2,160円(ディスク2枚/138分)

ヴィバルディの「春」、シューベルトの「ます」、ドボルザークの「ユーモレスク」など各CDに14曲、計28曲収録されています。
どの曲も落ち着いたメロディですし、聞いたことのある曲もあるので聴きやすいと思います。
胎教音楽としてでなくても、普段のBGM使いにもできそうです。

② スリーピング・ベイビー~おやすみ赤ちゃん

saa

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41TQuGPSY9L._SY355_.jpg

1,620円(ディスク1枚/57分)

「キラキラ星」、「崖の上のポニョ~」「バッハのメヌエット」などがオルゴールで流れます。
綺麗なオルゴールのメロディが癒しとなって眠りを誘います。
胎教にも使えますが、子供が生まれてからの子守歌代わりでもいいですね。
私の娘は違うCDですが、お腹にいるときから産後しばらくオルゴールの曲を聴いていました。
オルゴールのメロディが流れると、結構早く寝付いてくれました。

③ 100曲モーツァルト

xa

http://ecx.images-amazon.com/images/I/71Hp5IVc9KL._SY355_.jpg

3,086円(ディスク10枚10時間)

収録内容は、各CDによってカテゴリー分けされていて、ディスク1は映画のモーツァルト、ディスク2は頭すっきりモーツアルトなどとなっています。
CD10はマタニティ・モーツァルトです。
これだけの曲が入っているので、気分によってディスクを使い分けてみるのもいいと思います。
④ 赤ちゃんクラシック「胎教のクラシック」

dddd

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51AcA1E4ZGL._SX300_QL70_.jpg

2,160円(ディスク2枚139分)

収録曲は主にモーツァルトやバッハ、ヴィバルディのものが多いです。
穏やかなクラシック音楽ばかりなので、とてもくつろげると思います。
ランキング1位のCDとともにBGMや寝る前にもおすすめです。

⑤ よいこのおやすみCD

あz

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ZJTAXD82L.jpg

2,300円(ディスク1枚51分)

「夢の列車が発車します」「おかしの国」など、あまり聞きなれないタイトルの曲名なのですが、聴いてみるとピアノの音色が美しかったり、低音の響きが良いです。
このCDは子供の寝かしつけに使うと書いてありますが、大人が寝付けない時や、胎教に使っても全く問題ないと思います!
胎教でこのCDを使って、子供が生まれてから使ったら寝つきが良くなるかもしれません。
上記以外にも色々なCDがありますので、自分に合ったものを選んでみましょう!
クラシックが苦手な人でしたら、好きなアーティストの曲を聴いてみるのもいいと思います。
無理にクラシックを聴くことはありません。
ママの気持ちが安らぐ曲や歌が一番なのですから!!!

 

まとめ

・胎教はママが安らぐことによって、赤ちゃんに良い影響を与える。
・クラシックはα波を誘発させて精神的に安らぐ効果がある。
・クラシックが苦手な人は、自分の好きな歌や曲を聴いてみよう!

いかがでしたか?
クラシックやオルゴールは気持ちをリラックスさせる効果があり、胎教に限らず、お休み前やBGMとして流してみるといいと思います。

胎教はお母さんの声でも効果があるみたいなので、お腹の赤ちゃんに向けて歌ったり、声掛けをしてみるのもいいのではないでしょうか。
色々試してみて、お腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションしてみてくださいね!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>