幼稚園&小学校、暇~な春休み期間を思いっきり楽しく過ごすなら!

LINEで送る

ttt

春休みといえば、入学・入園・進級をひかえ、子供にとっては宿題もなく、ウキウキワクワク。
「どこかに連れて行って~」と子供の声が聞こえてきそうな時節ですね。
春の訪れと共に、親自身も何か、フットワークが軽くなるのではないでしょうか?
高校1年、3年の娘、息子は、友達と一緒にお出かけ三昧。
家族で出かけるのもなかなか予定があわない位です。

幼稚園、小学校の時だからこそ、家族で、思い出も作ったり、できるもの。
我が家の場合を振り返りながら、春休みの過ごし方を考えてみました。

 

アウトドア派のお出かけ情報

春といえば、お花見ではないでしょうか。
いわゆる、大きなお花見スポットだけではなく、公園が隣接した場所でも十分子供達はたのしめるのではないでしょうか?

gdf
お弁当を持ちながら、ボールなどの遊具を忘れないでちょっとお出かけすれば、子供達はテンションマックス!!
おじいちゃん、おばあちゃん、親戚家族と一緒のお花見もいいですねぇ~。

我が家は、近くの動物園に春休みに行った覚えがあります。
桜もきれいに咲いて、動物もみれて、お弁当も持参で、とても楽しかった思い出があります。

 

体験型イベントはいかがでしょうか!

進級に伴い、1つお兄さん、お姉さんになる子供達。
好奇心にあふれている子供達。
いろんなものを体験させてあげてはいかがでしょうか?
職業体験できる施設もありますが、もっと身近でもいろんな経験ができますよ。
公共施設も、春休みイベントとして、親子で物づくりを楽しむイベントもたくさん企画されています。
ネットで検索すれば、たくさんみつかるはずですよ。

gd

我が家は、マクドナルドが企画していた、「マック探検隊」に応募。
仲良しの友達とバーガー作りにチャレンジ。
店員さんの制服もきせてもらい、少し大人になった気分を味わうことができました。
自分達で作ったハンバーガーはいつも食べているものより、数段おいしそうに子供達は食べてましたよ。

 

:

 

おうちでも楽しく過ごそう

おうちで過ごすなら、お風呂掃除などを子供にお手伝いしてもらいながら、水遊び感覚でお願いしてみてはいかがでしょうか。
また、仲のいい、お友達に泊まりにきてもらうのもワクワクドキドキ、子供にとっては嬉しいもの。
お母さんにとっては、ちょっぴり大変かもしれませんが、お母さん同士仲のいい人なら、「今度は、うちの子泊めてもらっていい?」な~んで、交換条件をだしあってもいいかも。

じゅ

 

まとめ

なんでもいいので、何か、家族の絆が深まるイベントを企画したりするのもいいのではないでしょうか。
春って、何か、人の気持ちをワクワクさせる力があるんですね。
この力をかりて、思い出作りを楽しんでみて下さいね。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>