現代と昔を比較してみた!時代を感じる子供の人気名前ランキング

LINEで送る

f

子供の名前を考える時、本を読んでみたり、ネットの姓名判断をしてみたりと子供の将来を考えながら、いろいろなものを参考に名前を決めている方、現代ではとても多いのではないでしょうか?
かくいう私もAという本で見るとこの名前はいいけどBという本でみると微妙!この漢字気に入ってたのにーどうしよう!?と夫婦でさんざん話し合ったものです。
(その癖産後3日たっても名前は決まらず(汗))

しかし名前というのはそのご時世を反映しているように流行があったりするもの。
そこで現代と昔の子供の名前ランキングを調べてみました。

2015年の名前ランキング

2015年の赤ちゃんの名前ランキングトップ3を見ると男の子では

1位 悠真(ゆうま)
2位 湊(みなと)
3位 蓮(れん)
4位 陽向(ひなた)
5位 大和(やまと)

女の子では

1位 葵(あおい)
2位 結菜(ゆいな)
3位 凛(りん)
4位 結愛(ゆあ)
5位 陽葵(ひまり)

となっております。
(参考 たまひよ赤ちゃんの名前ランキング)

うーん!確かに男女ともにカッコ可愛い名前がランクインしてますね!!
現代の名前は漢字にこうなってほしい!という想いを込めて+音の響きに漢字で個性を出しつつ1字1字に意味なんかも意識してつけられている方が多いようですね。
女の子の名前はトップ20位中11もの名前が植物を連想させるようなものだったらしいです。

:

昔の名前とは?

それに比べて昭和元年(1926年)の名前ランキングを見てみると男の子では

1位 清(きよし)
2位 勇(いさお?)
3位 博(ひろし)
4位 実(みのる)
5位 茂(しげる)

女の子では

1位 久子
2位 幸子
3位美代子(みよこ)
4位 照子(てるこ)
5位 文子(ふみこ)

となっております。
女の子では1~10位すべてに○○子と子の字がついており、調べてみると明治時代の公家、華族の名前に○子という字があてられていたようで、○子という名前が流行っていたのだそうです。
男の子はトップ10のうち8もの名前が漢字1位でドンッとあらわされています。

d
このように現代と昔を比較してみると、確かに何だか名前の傾向が違うように見えますよね。現代は漢字にも拘りがあるように見えますが、昔の名前も親の想いが一途にこもっているようにも見えます。
本当かどうかわかりませんが、キラキラネームが過ぎて次はシワシワネーム(失礼な呼び名な気も(汗))が流行るとか!?
流行廃りはあれど、いつの時代も親が子を想う気持ちは変わらず、その想いが子供の名前になっているんですね!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>