岡村隆史の休養の真相は「うつ病」が原因だった!?

LINEで送る

%ef%bd%93%ef%bd%93

ナイティンナインのボケ担当の岡村隆史さん。
とても活躍されている芸人さんのうちの一人ですよね。
そんな彼が以前休養していたことを知っていますか?

今回は、岡村隆史さんの休養のことについてお話します。

 

2010年5月体調不良を訴え始める

所属事務所によると5月ごろから体調不良を訴えていたそうです。
回復を図りつつ仕事を継続していたそうですが、一旦休養することを選びました。
そして7月15日に本格的に休養することを発表しました。

当時、岡村さんが出演している「めちゃイケ」を見ていた私なのですが、岡村さんが休養するということを聞いて「なんで?」という疑問ばかりが出たのを覚えています。
以前から仕事量が多かったからしんどくなったのかな?
病気になったのかな?
と色々考えてしまいました。
岡村さんの休養は約半年間続きました。

%e3%81%82%ef%bd%93

 

休養の理由は?

メディアでは当時、岡村さんの休養理由を明らかにしていませんでしたが、どうやらうつ病だったそうです。
復帰時期が不明だったので引退説も流れましたが、実際は約半年で復帰しました。
相方の矢部浩之さんが岡村さんに休養を勧めたそうですが、拒否していたそうです。
最終的には半ば強引に休養させられたそうです。
他にも異変に気付いた大泉洋さんも岡村さんに休養を勧めたそうです。

 

:

 

身近にうつ病になった人が数名いましたが、自分では“うつ”だという自覚はないようです。
岡村さんは復帰後に休養中のことを話されていましたが、入院中の療養生活は大変だったみたいです。

【入院時の様子】

・不眠
・じっとしていられない
・無気力
・興味関心が低下
・体重増加

などがあったそうです。

また、入院前ですがラジオの「オールナトニッポン」の採用ハガキを選んでいるときにどれを採用したか分からなくなり、あたり一面ハガキが散乱していたり、読まなければいけないハガキとの区別がつかず混乱してしまったことがあったそうです。
そして深刻なのはサインの書き方も分からなくなってしまったようです。
岡村さんも自分がまさかうつ病だと気付かなかったのだと思います。
周りが気づいて休ませたからこそ自分が当時うつ病だと気付けたんでしょうね。

 

%e3%81%82

うつ病になりやすいタイプとして、気分の浮き沈みが激しかったり、我が強い、生真面目、完璧主義者、外面が良いなど色んな面においてうつ病になりえます。
岡村さんはテレビではとても面白いことを言ってみんなを笑わせていますが、仕事でない時は物静かで几帳面で人見知りだそうです。
私もこのことは以前どこかの番組で岡村さんが話していたのを聞いたことがあります。
かなり真面目そうな性格だなと感じたので、真面目が故に仕事に支障をきたしてしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

・岡村隆史の休養は2010年7月から約半年間だった。
・休養の理由はうつ病だった。
・周りが休養を強く勧めるほど酷かった。

 

いかがでしたか?
今では休養をしていたことを全く感じさせないくらい元気になっていますね。
多忙なスケジュールをこなしている岡村さんなので、また病気にならないようにしてほしいですね。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>