草なぎ剛と大島優子が同棲!?熱愛で来年結婚する?

LINEで送る

0719

 

SMAPのメンバー草なぎ剛さんは1月スタートのドラマ、「銭の戦争」で
共演する大島優子さんとの熱愛が噂されています。

もともと女性関係の話はほとんど聞かない草なぎさんですが、
大島さんとはどうなんでしょうか。

 

 

 

2009年に公開された映画「BALLAD 名もなき恋のうた」では、共演した新垣結衣さんのことを好きだったのでは?とか、バーニングのタレントと付き合っているのでは?とか、そんな噂はあったようです。

が、噂だけで、確たる証拠はナシ。

 

2013081309

 

しかし、現在噂されている大島優子さんとは、一体どうなんでしょうかね~?
きっと、ドラマ共演でぐっと距離も縮まっているはず・・・

 

★おススメ動画
草なぎ剛の人生相談!ほんまでっかTV

 

大島優子さんは、依然「SMAP×SMAP」に出演した際、

「SMAPの中で付き合うとしたら、誰?」

と言う質問を投げかけられた時に、草なぎさんだと答えたのが話題になっていました。

 

草なぎさんと大島さんは実は過去にもドラマで共演したことがあります。

「神様のベレー帽」というドラマです。

edb7d276

 

 

今回、「銭の戦争」では二度目の競演なだけに、息もばっちりなのかもしれません。

 

【動画】大島優子、卒業セレモニー突然の中止で号泣!?

 

北川景子との熱愛報道も

 

ドラマ「独身貴族」で共演した草なぎさんと北川景子さん。

hqdefault

 

北川景子さんと言えばDAIGOさんと真剣交際をしていると公に発表されていますよね。

しかし、過去には草なぎさんとも熱愛の噂も流れていたようです。

しかし、これはあくまで噂だったようで、ドラマ収録のとき、
きれいな北川景子さんと近づく度に、
ドキドキしてセリフを忘れる」と話していたんですって。

最終回の2人のキスシーンでは、「嬉しかった」とも言っていたそうです。

 

ドラマ「銭の戦争」

 

bd3a97848721296907006b4c720f32c5

草なぎさんは「いいひと」、「僕の生きる道」、
「僕と彼女と彼女の生きる道」、「僕の歩く道」

などの「僕シリーズ」などで主演し、
そのキャラクターはどれも人柄の良さがにじみ出てくる役柄でしたが、
今回の「銭の戦争」は全く違うキャラクター。

エリートからどん底まで転落した男の復讐劇です。

 
:

 

草なぎさんはこのドラマについてこう語っています。

 

「韓国映画やドラマは好きでよく見ますが、復讐劇は好きなジャンルです。
怒りとかって、自分にエネルギーがないとできないので。

見ている方には面白く、時にはスカッとして楽しんでいただける
“ただの復讐劇”ではないドラマにしたいです。」

このドラマの中で、草なぎさんは大島優子さん、そして木村文乃さんと三角関係になります。

「もし、草薙さん自身が2人の女性から言い寄られたら?」と質問され、

草薙さんはこんな風に答えています。

「そういう経験がないからわからないですけど、要するにモテモテってことですよね?
人生、そういう経験が一度でもあれば、いいお答えが出来るんですけど・・・(笑)。

でもたくさんの方に愛されるように、みんな好きだよっていうスタンスで
『夜空のムコウ』なんかをうたってあげたりして、
その時のリアクションの良いほうに行くとかでしょうか・・・(笑)」

 

 

大島さんは今回のドラマについては

「アイドルから役者に転身するということで、『AKB』で活動してきた8年半を振り返り、これまでに経験してきたことを全てしっかり出し切らないといけないなと・・・」

と語り、三角関係の役柄について、

「木村文乃さん演じる梢とは距離感がすごくありますし、役柄が対局なのでバチバチと散っているような関係性を見せられればいいなと思います。また、あちらは婚約者なので、こちらも負けないように、草なぎさん演じる富生との距離をどれらけ詰められるかが勝負だな、と思っています。」

と、気合十分のようです。

 

 

★注目の記事
大島優子が矯正中の歯の画像が衝撃!

 

転落したサラリーマンの復讐劇ということは、あの高視聴率ドラマ「半沢直樹」を意識したものなのでしょうかね?!

気になります~!

★注目の記事
福山雅治の彼女は一般人なのはホント!?静岡?アナウンサー?女優

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>