草なぎ剛ドラマの演技を評価!下手?銭の戦争は?

LINEで送る

20131005-132444

ジャニーズの中でも屈指の演技力と言われる、SMAPの草なぎ剛さん。
草なぎさんは現在もドラマや映画で大活躍されていますよね。
どんな評価の声があるのか、気になったのでまとめてみました!

 

 

 

2014120101                   草なぎ剛

 

誕生日   1974年7月9日
出身    埼玉県
血液型   A型

 

 

 

ネット上でも、草なぎくんの演技についてはとても評価されていることが分かります。
個人的にも大好きな役者さんです(^^)

 

演技が上手くないと、いまいち映画やドラマの世界に引き込まれませんよね。
だから、「なんだか見ていてもつまらない・・・」
となってしまい、視聴率も下がってしまいます。
しかし、演技が上手い役者さんだと、どんどん世界に引き込まれてしまい、
いまいちなストーリーだったとしても、見る人を感動させたりしますよね。

そんなことが出来る役者さんの一人が、草なぎくんだと思っています(^^)

36982148

SMAPの中では、木村拓哉さんや稲垣五郎さんもそうですが、役者タイプの草なぎくん。
視聴率王として有名だった木村拓哉さんを抑えて、
SMAPの中で一番演技が上手いんじゃないかという声まであります。

 

下手だという意見もちらっとはあるのですが、全体的に見ると、圧倒的にうまい、
と絶賛する声が占めているようです。

 

それもそのはず、受賞した賞の数も半端ではありません!

 

 

受賞歴

1997年 第13回 ドラマアカデミー賞 主演男優賞(『いいひと。』の演技による
1997年 第14回 ベストジーニスト(協議会選出部門)
1998年 第11回 DVD&ビデオで〜た大賞 ベストタレント賞
1998年 第7回 MEN’S CLUB ベストドレッサー賞
1999年 第16回 ベストジーニスト(一般選出部門)
2000年 第17回 ベストジーニスト(2)
2001年 第18回 ベストジーニスト(3)
2002年 第19回 ベストジーニスト(4)
2003年 第20回 ベストジーニスト(5…殿堂入り)
2003年 第36回 ドラマアカデミー賞 主演男優賞(『僕の生きる道』の演技による)
2003年 第20回 ATP賞 個人賞(『僕の生きる道』などの演技等による)[66
]
2004年 第13回 TV LIFE 年間ドラマ大賞2003 主演男優賞(『僕の生きる道』の演技による)
2004年 第3回 日本イノベーター大賞 ジャパンクール賞(日本産業界で活躍が際立った独創的な人物に贈られる
2005年 第59回 日本放送映画藝術大賞 放送部門 最優秀主演男優賞(『僕と彼女と彼女の生きる道』『海峡を渡るバイオリン』の演技による)
2005年 第13回 橋田賞(『僕と彼女と彼女の生きる道』『海峡を渡るバイオリン』の演技による)
2007年 第51回 ドラマアカデミー賞 主演男優賞(『僕の歩く道』の演技による)2007年 第16回 TV LIFE 年間ドラマ大賞2006 主演男優賞(『僕の歩く道』の演技による)
2007年 第14回 読売演劇大賞 杉村春子賞および優秀男優賞(『父帰る』『屋上の狂人』の演技による)
2007年 第3回 ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006 最優秀主演男優賞(『僕の歩く道』の演技による)
2009年 第62回 ドラマアカデミー賞 主演男優賞(『任侠ヘルパー』の演技による)
2010年 第19回 TV LIFE 年間ドラマ大賞2009 主演男優賞(『任侠ヘルパー』の演技による)
2011年 第65回 日本放送映画藝術大賞 放送部門 最優秀主演男優賞(『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』の演技による)2013年 第1回 ムービープラス・アワード 2012 映画ファン大賞 男優賞1位(映画『任侠ヘルパー』の演技による)

ウィキペディアより引用

 
めちゃめちゃ多いですね~。
ちなみに、賞の数で言うと、さすがに視聴率王であった木村拓哉さんのほうが
多いんだそうです。

 

o127908001305622026948

 

SMAPはそれぞれに個性を伸ばして、ただのアイドルで終わず、
進化し続けているところが素晴らしいですよね。

そしてジャニーズの模範として、後輩たちを先導している感があって、ホントにすごいな~と思います。

 

中居くんは司会、香取くんはバラエティ、ドラマは稲垣くん、木村くん、そして草なぎくん。
5人全員がこんなに光ってい続けられるグループって他にありませんからね。

 
:
 

そんなこんなで話を草なぎくんに戻しましょう。
草なぎくんの演技に関して、
調べてみると、総合的に良いという意見が多いようです。

 

今回は、現在放送中の「銭の戦争」についてのネット上の評価を調べてみました。

 

「(ドラマの)一時間が早い!」
「草薙さんの演技に対する真摯な姿勢が人の心を動かすのでしょう」
「演技が上手いか下手かなんて人のとらえ方一つだと思います。

私は草なぎさんの演技が上手いと思っていますが
彼のドラマをいつも楽しみにしているのは演技が上手いからではなく魅力的だからです。
草なぎさんは他としっかりと差別化できる個性を持ったいい役者さんだと思います。
今回も期待を裏切らないいい演技をされていますね。」
「草なぎくんのドラマにハズレなし」
「待ってました!草なぎクンのドラマ!!脚本がもっと丁寧に寝られていたら
もっともっとハマれるのに~」
「くさなぎくんは表情の変化が巧みでいいね~!
それと、あの声!セリフのないときの表情と同様にすごく魅せられる。
なんとか、脚本、がんばってだんだんと説得力のある話になっていってほしい」
もう、この意見にいたっては、草なぎくんの演技力がもったいないから脚本頑張れと言っちゃってますよね(^_^;)

 

こんな感じでかなりいい意見がたくさん
ありました。

 

 

一方で、酷評する意見としては、
「主人公のキャラクターに全然共感できない」
「草なぎくんの演技は下手ではないけど・・・
皆さんが絶賛するほどではないと私は思うけどね。」

 

という感じでした。
酷評と言っても、ごく一部。どんなにいい役者さんにもアンチはつきものですよね。

 

これからも、視聴者に愛され続ける草なぎくんでいてほしいと思います。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>