「エルムステークス2022」「レパードステークス2022」の見解【競馬予想記事】

2022年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は1鞍目は不的中でしたが、2鞍目の札幌10R「激熱」の◎軸馬クレスコジョケツが見事1着となり、2着にも〇のシンヨモギネスが入って馬単1,520円が的中となっております。

 

明日はギリギリ天候が持ちそうで馬場状態も引き継がれそうですので、さらなる好結果を叩き出したいと思います!

 

ということで、いつものように本題の明日の「F式」重賞予想「エルムステークス(G3)」「レパードステークス(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「エルムステークス」の見解から行きます。

参考として「エルムステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

エルムステークス2022のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 スワーヴアラミス ???%
2 ヒストリーメイカー ???%
3 ロードレガリス 16.2%
4 ウェルドーン 13.5%
5 オメガレインボー 8.4%
6 ダンツキャッスル 3.4%
7 バティスティーニ 3.2%
8 アイオライト 2.8%
9 ブラックアーメット 2.5%
10 フルデプスリーダー 2.4%
11 ロードエクレール 2.2%
12 ブラッティーキッド 0.9%
13 アメリカンシード 0.3%
14 ダノンファラオ 0.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの24位付近に書いてあります。

 

 

エルムステークス2022 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 オメガレインボー 5.1
2 ブラッティーキッド 5.4
3 スワーヴアラミス 6.8
4 アイオライト 8.1
5 ウェルドーン 8.8
6 ロードレガリス 9.7

 

人気はこの時点ではオメガレインボーが5.1倍の1番人気。

続いてブラッティーキッド、スワーヴアラミス、アイオライト、ウェルドーン、ロードレガリスが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とはかなり異なる人気順となっており、どうやらオメガレインボーが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

エルムステークス2022 展開予想

展開は出来ればハナに行きたい馬が何頭かいるが、1枠1番を引いたロードエクレールがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはアイオライトは好位の2~3番手、ウェルドーンは中団よりも前目付近、ブラッティーキッドとスワーヴアラミスはちょうど中団付近、オメガレインボーとロードレガリスは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ロードエクレールが逃げると想定した場合、1000M通過は60~61秒ぐらいの平均か平均よりもやや速めのペースになりそうか。

 

エルムステークス2022 見解

さて、今年のエルムステークスはフルゲートの14頭立てとなりましたが、例年と比較するとメンバーレベル的には微妙なメンバー構成になったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではスワーヴアラミスを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

スワーヴアラミスはハーツクライ産駒の7歳牡馬で、前走は大井の帝王賞(G1 大井ダート2000M)に出走し、8番人気で7着という結果に終わっています。

その前走の帝王賞はさすがに現役最強レベルの馬達が集まりましたので、仕方のない結果だったかと思います。

昨年のこのレース勝ちましたが、その後も今年1月の東海S(G2 中京ダート1800M)を勝つなど、戦績にムラがあるタイプながら、既にダート重賞を3勝もしているのはこのメンバーに入れば間違いなく断トツの実績かと思います。

斤量58キロは厳しいのは間違いないですが、過去に59キロでも好走歴はありますので、問題ないかと思います。

 

そこで、このレースは当初の予定通りスワーヴアラミスを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「レパードステークス」の見解に行きます。

参考として「レパードステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

レパードステークス2022のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 タイセイドレフォン ???%
2 ハピ ???%
3 ホウオウルーレット 14.3%
4 トウセツ 8.2%
5 ビヨンドザファザー 5.3%
6 カフジオクタゴン 4.9%
7 ライラボンド 4.0%
8 メイショウユズルハ 3.6%
9 ギャラクシーナイト 3.2%
10 ヘラルドバローズ 3.1%
11 インディゴブラック 2.9%
12 シダー 2.7%
13 レッドラパルマ 1.5%
14 ラブパイロー 1.2%
15 バレルゾーン 0.8%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの24位付近に書いてあります。

 

 

レパードステークス2022 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 ホウオウルーレット 4.0
2 ハピ 4.4
3 タイセイドレフォン 4.7
4 ヘラルドバローズ 7.3
5 トウセツ 13.6
6 メイショウユズルハ 15.0

 

人気はこの時点ではホウオウルーレットが4.0倍の1番人気。

続いてハピ、タイセイドレフォン、ヘラルドバローズまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想に比較的近い人気順となっており、上位人気3頭が三つ巴の売れ方となっている。

 

レパードステークス2022 展開予想

展開は先行しそうな馬が何頭かいるものの、恐らくラブパイローがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはヘラルドバローズは中団よりも前目付近、タイセイドレフォンとホウオウルーレットはちょうど中団付近、ハピは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ラブパイローが逃げると想定した場合、1000M通過は61~62秒前後の平均ぐらいのペースになりそうか。

 

レパードステークス2022 見解

さて、今年のレパードステークスはフルゲートの15頭立てとなりましたが、先々の活躍が期待出来そうなこの世代のダート路線のトップグループに近い馬達が何頭か出てきています。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではタイセイドレフォンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

タイセイドレフォンはドレフォン産駒の牡馬で、前走は弥富特別(2勝クラス 中京ダート1800M)に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

その前走は直線で後続に8馬身差を付けて圧勝していますが、勝ちタイム1分51秒1は翌週の三宮S(古馬オープン)で3着に相当するタイムで、それを余裕の手応えで記録しているということは、少なく見積もっても既に古馬の準オープンなら十分勝てるレベルに達しており、例年のこのレースの勝ち馬のレベルにも十分達しています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りタイセイドレフォンを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「エルムステークス」「レパードステークス」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】東京新聞杯・無料予想

───────────────────
半年間集計した無料予想です。
1月は過去最高値の収支でした!
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:集計
・集計期間:8/6~1/29
・投資総額:395,500円
・獲得総額:813,640円
・収支総額+418,140円
───────────────────
月別:無料予想
◎01月 20戦7勝 +180,090円
◎12月 18戦9勝 +69,260円
◎11月 09戦6勝 +107,430円
◎10月 11戦5勝 +28,100円
◎09月 11戦7勝 +21,160円
◎08月 09戦5勝 +12,080円
───────────────────
1月の無料予想は高配当あり
・1/28 白富士S   →5,750円
・1/28 茶臼山高原特別→28,260円
・1/22 若竹賞    →11,700円
・1/21 初富士S   →19,680円
・1/08 シンザン記念 →10,320円
・1/08 中京5R   →51,300円
・1/07 中山7R   →155,680円
━━━━━━━━━━━━━━
2月もここの無料予想を推します!
平場・重賞メイン・土日問わず・・
高配当出すのでここは週末要チェックなんです。
→東京新聞杯・無料予想
三連複・ワイドでレース選び&券種OKで勝つ無料予想です。




タイトルとURLをコピーしました