「オールカマー2022」「神戸新聞杯2022」の見解【競馬予想記事】

2022年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は2鞍とも◎軸馬が見事1着となりましたが、1鞍目のみの的中に留まっております。

 

なかなか波に乗れない状況が続いていますが、好天となりそうな明日は大幅プラス収支を叩き出したいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「オールカマー(G2)」「神戸新聞杯(G2)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「オールカマー」の見解から行きます。

参考として「オールカマー」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

オールカマー2022のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 テーオーロイヤル ???%
2 ヴェルトライゼンデ ???%
3 デアリングタクト 18.6%
4 ソーヴァリアント 18.3%
5 ジェラルディーナ 5.2%
6 ウインキートス 4.0%
7 キングオブドラゴン 3.6%
8 クレッシェンドラヴ 2.5%
9 フライライクバード 1.5%
10 クリスタルブラック 1.1%
11 ロバートソンキー 1.0%
12 アドマイヤアルバ 1.0%
13 バビット 0.4%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

オールカマー2022 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 デアリングタクト 2.1
2 ソーヴァリアント 4.2
3 ヴェルトライゼンデ 5.0
4 テーオーロイヤル 7.3
5 ロバートソンキー 19.0
6 ジェラルディーナ 24.2

 

人気はこの時点ではデアリングタクトが2.1倍の1番人気。

続いてソーヴァリアント、ヴェルトライゼンデ、テーオーロイヤルが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想に近い人気順となっており、やはりデアリングタクトが1番人気なりそうな売れ方となっている。

 

オールカマー2022 展開予想

展開はキングオブドラゴンかバビットがハナに行きそうだが、久々で大外枠からでもバビットのほうがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはソーヴァリアントは中団よりも前目付近、テーオーロイヤル、デアリングタクト、ヴェルトライゼンデはちょうど中団付近、ジェラルディーナとロバートソンキーは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

バビットが逃げると想定した場合、1000M通過は62~63秒台ぐらいの馬場を考慮すれば平均ぐらいのペースになりそうか。

 

オールカマー2022 見解

さて、今年のオールカマーは13頭立てとなりましたが、デアリングタクトの参戦もあり、例年並みかそれ以上のメンバーレベルになったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではテーオーロイヤルを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

テーオーロイヤルはリオンディーズ産駒の4歳牡馬で、前走は天皇賞・春(G1 阪神芝3200M)に出走し、4番人気でしたが3着に好走しています。

コノ馬、未勝利勝ちに4戦を要しましたが、2200M以上の長めの距離にシフトしてからは昨年後半から今年2月にかけて、1勝クラス、2勝クラス、3勝クラス、ダイヤモンドS(G3)と4連勝を達成しています。

前走の天皇賞・春(G1)もタイトルホルダーには差を付けられましたが、2着のディープボンドとはかなりの好勝負が出来ていました。

この秋はさらにワンランク上の活躍が期待出来る器の馬だとみていますので、秋初戦から大いに期待したいと思います。

 

そこで、このレースは当初の予定通りテーオーロイヤルを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「神戸新聞杯」の見解に行きます。

参考として「神戸新聞杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

神戸新聞杯2022のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 プラダリア ???%
2 パラレルヴィジョン ???%
3 ヴェローナシチー 11.9%
4 ジャスティンパレス 11.3%
5 ボルドグフーシュ 11.1%
6 アスクワイルドモア 7.5%
7 レヴァンジル 7.2%
8 サトノヘリオス 5.0%
9 ジュンブロッサム 4.5%
10 ビーアストニッシド 4.2%
11 リカンカブール 3.4%
12 メイショウラナキラ 1.8%
13 ミスターホワイト 1.4%
14 ヤマニンゼスト 0.9%
15 コントゥラット 0.4%
16 サンセットクラウド 0.3%
17 アイキャンドウイッ 0.2%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

神戸新聞杯2022 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 パラレルヴィジョン 3.4
2 ボルドグフーシュ 4.5
3 プラダリア 4.8
4 ヴェローナシチー 7.9
5 ジュンブロッサム 15.6
6 アスクワイルドモア 16.7

 

人気はこの時点ではパラレルヴィジョンが3.4倍の1番人気。

続いてボルドグフーシュ、プラダリア、ヴェローナシチーまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想とはかなり異なる人気順となっているが、どうやら上位人気3頭三つ巴の売れ方となっている。

 

神戸新聞杯2022 展開予想

展開はメイショウラナキラかビーアストニッシド辺りがハナに行きそうだが、陣営コメントの雰囲気からメイショウラナキラのほうがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはジュンブロッサムは中団よりも前目付近、プラダリアとヴェローナシチーはちょうど中団付近、パラレルヴィジョンとボルドグフーシュは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

メイショウラナキラが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒前後の平均ぐらいのペースになりそうか。

 

神戸新聞杯2022 見解

さて、今年の神戸新聞杯は17頭立てとなりましたが、春の主役級の馬が不在で例年と比べるとかなり小粒なメンバーと言った感じでしょうか。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではパラレルヴィジョンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

パラレルヴィジョンはキズナ産駒の3歳牡馬で、前走は東京芝2000Mの1勝クラス戦に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

未だキャリア2戦の馬ですが、前走の東京芝2000Mの1勝クラス戦の勝ちタイムが1分58秒0ということで、この条件の勝ちタイムとしては破格のタイムを叩き出していますし、夏を越しての成長もかなり期待していますので、このメンバー相手なら十分勝ち負け出来るとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りパラレルヴィジョンを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「オールカマー」「神戸新聞杯」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】マーメイドS無料情報

無料情報が春G1で4勝目と好調です!
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報の戦績
●安田記念
三連複12点400円 32.8倍
【払戻額】13,120円【回収率】273%
●オークス
三連複12点400円 16.9倍
【払戻額】6,760円【回収率】141%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
●天皇賞春
三連複12点400円 77.5倍
【払戻額】31,000円【回収率】646%
●桜花賞
三連複12点400円 32.6倍
【払戻額】13,040円【回収率】272%
━━━━━━━━━━━━━━
6人気以下を入れ込み的中します!
マーメイドSも期待しましょう(^_-)
→無料情報チェック
↑からメルマガ登録(無料)して買い目を覗いてください。




タイトルとURLをコピーしました