【フェブラリーステークス2024】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2024年競馬予想記事

2024年2月18日(日)に行われる「フェブラリーステークス2024」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で41回目を迎える「フェブラリーステークス」は東京ダート1600Mで行われるG1レースです。
12月に行われるチャンピオンズC(G1)とこのフェブラリーステークスの2鞍だけが中央のダートG1レースということで、毎年ダート路線の超一線級の馬が集うレースとなっています。
過去40回行われたなかで連覇および複数回勝利した馬はコパノリッキーとカフェファラオの2頭ですが、ゴールドドリームは2017年が1着、2018年と2019年が2着ということで3回馬券に絡んでいます。
過去10年の1番人気馬の戦績は5-2-2-1、勝率50%、連対率70%、複勝率90%ということで、1番人気馬の信頼度は高いレースと言えるかと思います。

 

フェブラリーステークス2024 出走予定馬

登録馬は以下の27頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アルファマム牝556(栗)佐々木晶
イグナイター牡658[地]新子雅司
ウィルソンテソーロ牡558(美)小手川準
オメガギネス牡458(美)大和田成
カラテ牡858(栗)辻野泰之
ガイアフォース牡558(栗)杉山晴紀
キングズソード牡558(栗)寺島良
ケンシンコウ牡758(美)小西一男
サンライズアリオン牡558(栗)平田修
サンライズフレイム牡458(栗)石坂公一
サンライズホークセ558(栗)牧浦充徳
シャマル牡658(栗)松下武士
シャンパンカラー牡458(美)田中剛
ジャスティンカフェ牡658(栗)安田翔伍
スピーディキック牝556[地]藤原智行
セキフウ牡558(栗)武幸四郎
タガノビューティー牡758(栗)西園正都
ドゥラエレーデ牡458(栗)池添学
ドンフランキー牡558(栗)斉藤崇史
ベルダーイメル牡758(栗)本田優
ペイシャエス牡558(美)小西一男
ペプチドナイル牡658(栗)武英智
ペリエール牡458(美)黒岩陽一
ミックファイア牡458[地]渡辺和雄
レッドルゼル牡858(栗)安田隆行
レディバグ牝656(栗)北出成人
ワールズコライド牡458(美)堀宣行

 

予想オッズ

1ウィルソンテソーロ3.5
2オメガギネス3.8
3ドゥラエレーデ4.8
4イグナイター8.8
5キングズソード9.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ウィルソンテソーロ

戦績14戦7勝 美浦・小手川準

父キタサンブラック 母父Uncle Mo

前走は大井の東京大賞典(G1 大井ダート2000M)に出走し、6番人気だったが2着に好走。
2走前にはチャンピオンズC(G1)でも2着に好走しており、現ダート路線のトップグループの1頭なのは間違いないか。
マイルへの距離短縮がどうかだが、名古屋のかきつばた記念を勝っていたり、東京ダート1600Mでも2勝挙げているので、問題は無さそうなので、コノ馬も好勝負必至という感じか。

 

オメガギネス

戦績5戦3勝 美浦・大和田成

父ロゴタイプ 母父ハービンジャー

前走は東海S(G2 京都ダート1800M)に出走し、1番人気に推されたが結果は2着。
未だ重賞の勝ち鞍は無いが、3歳時にレパードS(G3)でも2着に好走している。
前走でやや底が割れた感じにも見えるので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引きたい感じか。

 

ドゥラエレーデ

戦績11戦2勝 栗東・池添学

父ドゥラメンテ 母父オルフェーヴル

前走は大井の東京大賞典(G1 大井ダート2000M)に出走し、4番人気3着。
2歳時に芝のG1レースホープフルS(G1 中山芝2000M)を勝っていて、その後3歳時はドバイのUAEダービー(G2)で2着、そして国内でもチャンピオンズC(G1)でも3着に好走している。
評価が難しい馬だが、力は間違いなく有る馬なので、今回のメンバー相手ならダートでの初重賞勝ちをG1で飾る可能性も十分ありそうか。

 

キングズソード

戦績14戦7勝 栗東・寺島良

父シニスターミニスター 母父キングヘイロー

前走は大井の東京大賞典(G1 大井ダート2000M)に出走し、2番人気だったが結果は5着。
2走前に大井のJBCクラシック(G1)を快勝しているが、前走はやや案外な結果に終わっている。
マイル戦は初めてとなるが、こなせる範囲だとは思えるので軽視は出来ない1頭という感じか。

 

イグナイター

戦績17戦6勝 兵庫・新子雅司

父エスポワールシチー 母父ウォーニング

前走は大井のJBCスプリント(G1 大井ダート1200M)に出走し、3番人気だったが見事1着。
2走前にレモンポップが圧勝した盛岡のマイルCS南部杯(G1)で2着に入っている。
中央競馬での好走歴が無いのが引っかかるが、ここ最近のレース内容はかなりレベルが高いので、コノ馬も軽視は出来ない1頭という感じか。

 

現時点での狙い馬候補

今年のフェブラリーSはA評価の馬が2頭いるが、諸々の条件を考慮すると狙い馬になるのはコノ馬か。
前走は負けて強しの内容で、今回は相手関係がかなり楽になっているので、このメンバー相手なら十分勝ち負け出来る筈か。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの8位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】チューリップ賞は・・ここの無料情報に注目

先日はクイーンCを2年連続的中!
桜花賞前哨戦を勝ちたいなら・・・
ここの無料買い目を押さえましょう。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報:三連複
◎クイーンC2024年
三連複18.0倍×500円
【払戻額】9,000円【回収率】180%
◎クイーンC2023年
三連複33.0倍×500円
【払戻額】16,500円【回収率】330%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!
昨年7-6-2人気決着だったチューリップ賞もココに注目です。
→無料情報を確認
↑レース前夜確認して京都記念もここの無料情報を頼ってください(^_-)




タイトルとURLをコピーしました