「京都記念2023」「共同通信杯2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は1鞍目は不的中でしたが、2鞍目の小倉11R「激熱」の◎メイショウジブリが見事1着となり、2着にも〇サンライズジャストが入って、馬単1,250円が2点で的中となっております!

 

今週も土曜日は好結果となりましたが、明日の日曜日はさらなる好結果を叩き出せるよう全力で頑張らせて頂きます!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「京都記念(G2)」「共同通信杯(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「京都記念」の見解から行きます。

参考として「京都記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

京都記念2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ドウデュース ???%
2 エフフォーリア ???%
3 キラーアビリティ 23.2%
4 プラダリア 14.6%
5 インプレス 2.5%
6 キングオブドラゴン 2.4%
7 マテンロウレオ 2.1%
8 ウインマイティー 2.1%
9 アフリカンゴールド 1.6%
10 ユニコーンライオン 1.6%
11 ラストドラフト 0.6%
12 マイネルファンロン 0.3%
13 スカーフェイス 0.2%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

京都記念2023 前日18時30分現在の単勝人気上位

1 ドウデュース 2.4
2 エフフォーリア 3.8
3 キラーアビリティ 7.0
4 プラダリア 8.9
5 マテンロウレオ 13.8
6 ユニコーンライオン 14.8

 

人気はこの時点ではドウデュースが2.4倍の1番人気。

続いてエフフォーリア、キラーアビリティ、プラダリアまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りの人気順となっており、やはりドウデュースが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

京都記念2023 展開予想

展開はアフリカンゴールド、キングオブドラゴン、ユニコーンライオン辺りが先行すると思うが、恐らくユニコーンライオンがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはマテンロウレオとプラダリアは中団よりも前目付近、キラーアビリティとエフフォーリアはちょうど中団付近、ドウデュースは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ユニコーンライオンが逃げると想定した場合、1000M通過は59秒前後の平均よりやや速めのペースになりそうか。

 

京都記念2023 見解

さて、今年の京都記念は13頭立てとなりましたが、この先行われる大阪杯(G1)や宝塚記念(G1)などの上半期のG1を見据えたG1馬が何頭も出てきましたので、近年最高レベルのメンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではキラーアビリティを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は3位となっています。

キラーアビリティディープインパクト産駒の4歳牡馬で、前走は中日新聞杯(G3 中京芝2000M)に出走し、5番人気でしたが見事1着となっています。

コノ馬、2歳時にホープフルS(G1)を勝って3歳クラシックではかなり期待されていましたが、皐月賞(G1)は13着、ダービー(G1)も6着に終わるなど、早熟馬という評価がかなりされていた感じでしたが、前走でそれを覆すパフォーマンスをみせましたので、ここに来て再浮上モードに入った可能性がありそうです。

 

そこで、このレースは当初の予定通りキラーアビリティを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「共同通信杯」の見解に行きます。

参考として「共同通信杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

共同通信杯2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ファントムシーフ ???%
2 タスティエーラ ???%
3 ダノンザタイガー 13.4%
4 タッチウッド 8.9%
5 レイベリング 7.9%
6 シーズンリッチ 4.9%
7 キョウエイブリッサ 4.3%
8 シュタールヴィント 3.0%
9 ロードプレイヤー 3.0%
10 シルバースペード 2.8%
11 コレペティトール 2.5%
12 ウインオーディン 0.5%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

共同通信杯2023 前日18時30分現在の単勝人気上位

1 タスティエーラ 3.7
2 ダノンザタイガー 4.2
3 レイベリング 4.7
4 ファントムシーフ 5.1
5 タッチウッド 6.5
6 ロードプレイヤー 21.4

 

人気はこの時点ではタスティエーラが3.7倍の1番人気。

続いてダノンザタイガー、レイベリング、ファントムシーフ、タッチウッドまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想とはやや異なる人気順となっており、上位人気のオッズはかなり拮抗している。

 

共同通信杯2023 展開予想

展開はハッキリとした逃げタイプの馬が見当たらないが、恐らくタッチウッド辺りがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはタスティエーラは中団よりも前目付近、ダノンザタイガーとファントムシーフはちょうど中団付近、レイベリングとロードプレイヤーは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

タッチウッドが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒ぐらいのやや緩めのペースになりそうか。

 

共同通信杯2023 見解

さて、今年の共同通信杯は12頭立てとなりましたが、春のクラシックを見据えた素質馬が何頭か出ていますので、コチラもかなり注目すべきレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではタスティエーラを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

タスティエーラはサトノクラウン産駒の3歳牡馬で、前走は東京芝1800Mの新馬戦に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

その前走の新馬戦の勝ちタイムが1分47秒2、上り3Fが33.5ということで、全体時計も上り3Fもかなり優秀な部類になります。

特に勝ちタイムは東京芝1800Mの新馬戦の勝ちタイムとしては歴代2位タイの好タイムで、それをかなり開催が進んだ5回東京8日目に叩き出したというのは掛け値なしで高評価出来ると思います。

 

そこで、このレースは当初の予定通りタスティエーラを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「京都記念」「共同通信杯」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】10万円狙える無料情報 マーメイドSも期待!

先週は重賞2鞍で19万円獲得
今週もアニキの買い目を参考にしてください。
─────────────AD
馬フィアLINE予想
エプソムC→108,000円
函館SS →86,000円
葵S   →129,000円
青葉賞  →96,000円
───────────────

───────────────
固い展開、波乱展開
よく見えている予想家アニキです!
マーメイドS週もアニキの無料情報をチェックしましょう。
LINE追加はコチラ
まずはスマホでチェックを!無料なのでご安心を!!




タイトルとURLをコピーしました