「中山記念2023」「阪急杯2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は1鞍目も2鞍目も◎軸馬は見事に1着となりましたが、肝心のヒモが抜けて2鞍とも不的中に終わりました。

 

先週もほぼ同じような感じでしたので、悪い流れが続いてしまっていますが、明日はシッカリと噛み合わせて大きく巻き返したいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「中山記念(G2)」「阪急杯(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「中山記念」の見解から行きます。

参考として「中山記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

中山記念2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ソーヴァリアント ???%
2 ダノンザキッド ???%
3 ヒシイグアス 10.3%
4 スタニングローズ 10.1%
5 シュネルマイスター 7.9%
6 ドーブネ 6.5%
7 リューベック 6.2%
8 イルーシヴパンサー 5.8%
9 ショウナンマグマ 2.5%
10 ラーグルフ 2.0%
11 ナイママ 1.1%
12 モズベッロ 0.7%
13 ソロフレーズ 0.4%
14 トーラスジェミニ 0.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

中山記念2023 前日18時30分現在の単勝人気上位

1 ソーヴァリアント 2.3
2 ダノンザキッド 5.0
3 スタニングローズ 8.4
4 シュネルマイスター 9.0
5 ヒシイグアス 9.2
6 イルーシヴパンサー 11.3

 

人気はこの時点ではソーヴァリアントが2.3倍の1番人気。

続いてダノンザキッド、スタニングローズ、シュネルマイスター、ヒシイグアスまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りの人気順となっており、やはりソーヴァリアントが抜けた1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

中山記念2023 展開予想

展開はドーブネ、ショウナンマグマ、トーラスジェミニ辺りがハナに行くと思うが、恐らくショウナンマグマがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはソーヴァリアントとスタニングローズは中団よりも前目付近、ヒシイグアスとダノンザキッドはちょうど中団付近、イルーシヴパンサーとシュネルマイスターは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ショウナンマグマが逃げると想定した場合、1000M通過は58秒前後のかなり速めのペースになりそうか。

 

中山記念2023 見解

さて、今年の中山記念は14頭立てとなりましたが、G1馬やG1好走馬が何頭もいるかなりのハイレベルメンバーとなりましたので、今後のG1戦線を占う意味で大注目のレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではソーヴァリアントを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

ソーヴァリアントはオルフェーヴル産駒の5歳牡馬で、前走はチャレンジC(G3 阪神芝2000M)に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

コノ馬、意外にも未だG1レースに出走したことが無い馬ですが、これまでレース中に心房細動を発症した2走前のオールカマー以外は崩れたことが無い馬で、前走のチャレンジCも着差以上の強さを示していますので、既にG1で好走出来る地力は十分ついているとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りソーヴァリアントを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「阪急杯」の見解に行きます。

参考として「阪急杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

阪急杯2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 グレナディアガーズ ???%
2 アグリ ???%
3 リレーションシップ 8.9%
4 ダディーズビビッド 6.8%
5 サトノラムセス 5.0%
6 ホープフルサイン 4.8%
7 ショウナンアレス 4.6%
8 ロードベイリーフ 3.4%
9 ミッキーブリランテ 2.4%
10 ルプリュフォール 2.4%
11 ホウオウアマゾン 2.1%
12 ラルナブリラーレ 2.0%
13 グレイイングリーン 1.8%
14 メイショウチタン 1.4%
15 メイショウケイメイ 1.3%
16 メイショウベンガル 0.9%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

阪急杯2023 前日18時30分現在の単勝人気上位

1 グレナディアガーズ 1.8
2 アグリ 3.6
3 サトノラムセス 11.9
4 ルプリュフォール 15.0
5 ダディーズビビッド 16.0
6 ホープフルサイン 20.7

 

人気はこの時点ではグレナディアガーズが1.8倍の1番人気。

続いてアグリまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらもほぼ戦前の予想通りの人気順となっており、やはりグレナディアガーズが抜けた1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

阪急杯2023 展開予想

展開はホウオウアマゾンかアグリのどちらかがハナに行きそうだが、恐らくホウオウアマゾンのほうがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはアグリは好位の2~3番手、サトノラムセスとダディーズビビッドは中団よりも前目付近、グレナディアガーズとホープフルサインはちょうど中団付近、ルプリュフォールは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ホウオウアマゾンが逃げると想定した場合、600M通過は34秒前後の平均ぐらいのペースになりそうか。

 

阪急杯2023 見解

さて、今年の阪急杯は16頭立てとなりましたが、来月の高松宮記念を見据えた有力処の馬も何頭か出ていますので、こちらもかなり注目すべきレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではグレナディアガーズを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

グレナディアガーズはFrankel産駒の5歳牡馬で、前走は阪神カップ(G2 阪神1400M)に出走し、2番人気2着という結果でした。

その前走は英国への海外遠征明けでさらに半年振りの久々のレースでしたが、勝ったダイアトニックとはハナ差の大接戦で惜しくも敗れるという上々の内容だったと思います。

この条件はこれまで3回走って2-1-0-0と大得意にしていますので、人気にはなりますがコノ馬で仕方ないとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りグレナディアガーズを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「中山記念」「阪急杯」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】皐月賞:無料情報

春G1戦線は毎年ここに注目!
先週は土日で無料情報が連勝でした。
━━━━━━━━━━━━PR
先週の無料情報
日曜日:桜花賞
三連複12点400円 32.6倍
【払戻額】13,040円【回収率】272%
土曜日:白鷺特別
三連複14点400円 29.5倍
【払戻額】11,800円【回収率】211%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年春も天皇賞春・NHKと良い感じでした!
春G1戦線はここの無料情報を押さえてください。
→皐月賞・無料情報
勢いそのままに中山メインで勝利を期待しましょう!




タイトルとURLをコピーしました