「金鯱賞2023」「フィリーズレビュー2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は1鞍目は◎軸馬が1着となりましたがヒモが抜けて不的中、2鞍目は◎軸馬が2着に終わってこちらも不的中に終わりました。

 

先週に引き続き厳しい結果が続いてしまっていますが、明日はキッチリ噛み合わせて大きく巻き返したいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「金鯱賞(G2)」「フィリーズレビュー(G2)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「金鯱賞」の見解から行きます。

参考として「金鯱賞」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

金鯱賞2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 マリアエレーナ ???%
2 プログノーシス ???%
3 アラタ 11.7%
4 ディープモンスター 11.6%
5 ポタジェ 11.1%
6 ハヤヤッコ 7.2%
7 ヤマニンサルバム 5.5%
8 フェーングロッテン 4.6%
9 グランオフィシエ 4.4%
10 ルビーカサブランカ 3.3%
11 バイオスパーク 0.9%
12 ワンダフルタウン 0.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

金鯱賞2023 前日18時05分現在の単勝人気上位

1 プログノーシス 2.7
2 マリアエレーナ 3.6
3 ヤマニンサルバム 6.3
4 フェーングロッテン 6.4
5 ディープモンスター 10.8
6 アラタ 15.5

 

人気はこの時点ではプログノーシスが2.7倍の1番人気。

続いてマリアエレーナ、ヤマニンサルバム、フェーングロッテンまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りの人気順となっており、やはりプログノーシスが1番人気になりそうな売れ方となっている。

 

金鯱賞2023 展開予想

展開は恐らくフェーングロッテンがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはマリアエレーナとヤマニンサルバムは中団よりも前目付近、アラタとディープモンスターはちょうど中団付近、プログノーシスは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

フェーングロッテンが逃げると想定した場合、1000M通過は59秒前後の平均よりやや速めのペースになりそうか。

 

金鯱賞2023 見解

さて、今年の金鯱賞は12頭立てとなりましたが、来月の大阪杯(G1)を見据えた馬も何頭か出てきていますので、注目すべきレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではマリアエレーナを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

マリアエレーナは黒船産駒の5歳牝馬で、前走は愛知杯(G3 中京芝2000M)に出走し、2番人気で3着という結果でした。

コノ馬、3走前の小倉記念(G3)で後に今年2月の小倉大賞典(G3)を勝つヒンドゥタイムズに5馬身差をつけて圧勝し、2走前の天皇賞・秋(G1)では超ハイレベルメンバーを相手に、道中で大きな不利があったにも関わらず0.7秒差の7着に踏ん張って店は大いに評価出来ます。

前走は道悪でハンデもきつかったことを考慮すれば負けて強しの内容でしたので、今回は大いに期待出来るとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りマリアエレーナを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「フィリーズレビュー」の見解に行きます。

参考として「フィリーズレビュー」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

フィリーズレビュー2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ポリーフォリア ???%
2 ブトンドール ???%
3 リバーラ 11.4%
4 ジョリダム 9.5%
5 ジューンオレンジ 7.6%
6 ルーフ 6.7%
7 シングザットソング 5.8%
8 サラサハウプリティ 5.2%
9 トラベログ 4.9%
10 イティネラートル 4.7%
11 ニシノトキメキ 4.5%
12 イコノスタシス 4.2%
13 トウシンカーリン 3.0%
14 ランフリーバンクス 2.1%
15 マルモリディライト 2.0%
16 ムーンプローブ 1.9%
17 エコロアイ 1.8%
18 プウスカンドゥール 0.8%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの23位付近に書いてあります。

 

 

フィリーズレビュー2023 前日18時05分現在の単勝人気上位

1 シングザットソング 5.1
2 ブトンドール 5.3
3 ルーフ 6.5
4 ポリーフォリア 7.2
5 トラベログ 9.6
6 リバーラ 10.6

 

人気はこの時点ではシングザットソングが5.1倍の1番人気。

続いてブトンドール、ルーフ、ポリーフォリア、トラベログまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想とはかなり異なる人気順となっており、オッズがかなり割れて大混戦模様となっている。

 

フィリーズレビュー2023 展開予想

展開は逃げ・先行タイプの馬が多くてどの馬がハナに行くのかは読み辛いが、恐らくエコロアイがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはリバーラとトラベログは好位の2~3番手、ルーフとポリーフォリアは中団よりも前目付近、ブトンドールはちょうど中団付近、シングザットソングは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

エコロアイが逃げると想定した場合、600M通過は34秒を切るぐらいのかなり速めのペースになりそうか。

 

フィリーズレビュー2023 見解

さて、今年のフィリーズレビューはフルゲートの18頭立てとなりましたが、桜花賞(G1)へのたった3枚の切符をかけた稀にみる大混戦レースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではスピードオブライトという馬を推奨しましたが、ダブル登録していたアネモネS(L)の抽選を突破したため、そちらにまわってしまいました。

そうなると代わりに狙いたいのは指数順位1位のポリーフォリアになります。

ポリーフォリアはキタサンブラック産駒の3歳牝馬で、前走は東京芝1400Mの1勝クラス戦に出走し、4番人気でしたが見事1着となっています。

コノ馬、デビュー2戦目に中山芝1600Mの未勝利戦を勝ち上がり、前走は1400Mへの距離短縮でしたが、パフォーマンスを上げて着差以上の強さで勝ち切りましたので、キタサンブラック産駒らしい成長力をみせていると思います。

 

そこで、このレースは当初の予定通りポリーフォリアを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「金鯱賞」「フィリーズレビュー」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】マーメイドS無料情報

マーメイドSはG1で4勝している
ここの無料情報が頼りにしましょう!
昨年末からプラス収支継続中(^_-)
━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎NHKマイルC
馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.06
投資額:370,100円
獲得額:638,960円
収支額:268,860円
回収率:173%
━━━━━━━━━━━━━━
マーメイドSもどう回収するか注目です。
→マーメイドS無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。




タイトルとURLをコピーしました