【七夕賞2023】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2023年競馬予想記事

2023年7月9日(日)に行われる「七夕賞2023」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で59回目を迎える「七夕賞」は福島芝2000Mで行われる3歳以上のG3のハンデ重賞です。
サマー2000シリーズの開幕戦として行われるレースでローカルハンデ重賞の中でも屈指の「荒れる重賞」というイメージでしたが、ここ最近は荒れる年と荒れない年が混在している感じとなっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は2-1-1-6、勝率20%、連対率30%、複勝率40%ということで、1番人気馬の信頼度はローカルハンデ重賞らしく低目のレースとなっています。

 

七夕賞2023 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名性齢調教師
エヒト牡6(栗)森秀行
カレンルシェルブル牡5(栗)安田翔伍
ガロアクリーク牡6(美)上原博之
ククナ牝5(美)栗田徹
グランオフィシエ牡5(美)久保田貴
サンレイポケット牡8(栗)高橋義忠
シフルマン牡7(栗)中尾秀正
ショウナンマグマ牡4(美)尾関知人
スタッドリー牡5(栗)奥村豊
セイウンハーデス牡4(栗)橋口慎介
テーオーソラネル牡4(栗)須貝尚介
トーラスジェミニ牡7(美)小桧山悟
バトルボーン牡4(美)林徹
ヒンドゥタイムズセ7(栗)斉藤崇史
フェーングロッテン牡4(栗)宮本博
フライライクバードセ6(栗)友道康夫
ホウオウイクセル牝5(美)高柳瑞樹
ホウオウエミーズ牝6(美)池上昌和
レインフロムヘヴン牡5(美)堀宣行
レッドランメルト牡4(美)国枝栄
ロングランセ5(美)和田勇介
ヴァンケドミンゴ牡7(栗)藤岡健一

 

予想オッズ

1フェーングロッテン3.1
2セイウンハーデス4.4
3バトルボーン4.7
4エヒト7.3
5テーオーソラネル8.9
6フライライクバード9.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

フェーングロッテン

戦績13戦3勝 栗東・宮本博

父ブラックタイド 母父キングヘイロー

前走は鳴尾記念(G3 阪神芝2000M)に出走し、3番人気2着。
3歳時にラジオNIKKEI賞(G3)を勝っていて、その後も重賞2着が2回、3着が2回の実績がある。
福島で重賞を勝っている点はかなりのプラス要素なので、今回は久々の重賞勝利の大チャンスか。

 

セイウンハーデス

戦績10戦3勝 栗東・橋口慎介

父シルバーステート 母父マンハッタンカフェ

前走は新潟大賞典(G3 新潟芝2000M)に出走し、2番人気2着。
3歳時にプリンシパルS(L)を勝っており、2走前に準オープンを勝ち上がって、オープン昇級初戦の前走でいきなり重賞で連対したのはかなり評価出来る。
福島適性がどうかと思うが、勢いでここでも好走出来る可能性はありそうか。

 

バトルボーン

戦績5戦4勝 美浦・林徹

父シルバーステート 母父ジャングルポケット

前走はウェルカムS(3勝クラス 東京芝2000M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これまで5戦4勝2着1回と新馬戦以降は4連勝中と底を見せていない魅力がある。
しかしながら、今回は久々で一気に相手が強化されるので、思っていた以上に人気になるようなら少し割り引く感じになりそうか。

 

エヒト

戦績25戦5勝 栗東・森秀行

父ルーラーシップ 母父ディープインパクト

前走はサウジに遠征し、レッドシーターフH(G3 芝3000M)に出走し、13頭立ての7着。
昨年のこのレースを勝っており、その後もチャレンジC(G3)3着、AJCC(G2)2着の実績がある。
海外遠征明けになるが、恐らくここを目標にしてきている筈なので、軽視は禁物という感じか。

 

テーオーソラネル

戦績13戦4勝 栗東・須貝尚介

父シルバーステート 母父キングヘイロー

前走は岸和田S(3勝クラス 阪神芝2000M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
未勝利勝ちまで3戦、1勝クラスを勝ち上がるのに8戦を要したが、そこから3連勝で一気にオープン入りを果たしている。
今回一気に相手が上がるが、前走は控える競馬で好走出来た点は大きく勢いはあるので、とりあえず軽視は禁物という感じか。

 

フライライクバード

戦績18戦4勝 栗東・友道康夫

父スクリーンヒーロー 母父シンボリクリスエス

前走は大阪城S(L 阪神芝1800M)に出走し、3番人気3着。
2021年のアルゼンチン共和国杯(G2)で3着の実績があるが、やや戦績にムラがある印象が強い。
それでも前走は久々に好内容だったので、今回に関しては軽視しないほうが良いかも知れない。

 

現時点での狙い馬候補

今年の七夕賞はA評価の馬が1頭のみなので、必然的にコノ馬が狙い馬となる。
ここ最近は惜しい競馬が続いている感じだが、今回はベストに近い条件で相手関係も恵まれた感じなので、人気になりそうだが逆らわないほうが良い気がする。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの7位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】安田記念×無料情報

安田記念はG1で4勝している
ここの無料情報が頼りです(^ ^)
昨年末からプラス収支継続中!
━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎NHKマイルC
馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.05
投資額:329,600円
獲得額:620,710円
収支額:291,110円
回収率:188%
━━━━━━━━━━━━━━
安田記念もどう回収するか注目です。
→安田記念・無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。




タイトルとURLをコピーしました