「七夕賞2023」「プロキオンステークス2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は2鞍とも◎軸馬が1着となりましたが、1鞍目はヒモが抜けてしまい的中は1鞍に留まっております。

 

ここのところ「F式厳選予想」は、なかなか大爆発と言えるような好結果が出せていませんが、明日こそは大爆発させたいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「七夕賞(G3)」「プロキオンステークス(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「七夕賞」の見解から行きます。

参考として「七夕賞」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

七夕賞2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 フェーングロッテン ???%
2 バトルボーン ???%
3 テーオーソラネル 15.2%
4 セイウンハーデス 13.4%
5 エヒト 6.0%
6 サンレイポケット 4.8%
7 ホウオウエミーズ 3.9%
8 グランオフィシエ 3.4%
9 ヒンドゥタイムズ 3.1%
10 ガロアクリーク 2.3%
11 ククナ 2.1%
12 カレンルシェルブル 1.9%
13 レッドランメルト 1.4%
14 ショウナンマグマ 1.3%
15 トーラスジェミニ 0.4%
16 シフルマン 0.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの9位付近に書いてあります。

 

 

七夕賞2023 前日17時35分現在の単勝人気上位

1 バトルボーン 4.3
2 エヒト 5.6
3 フェーングロッテン 5.9
3 セイウンハーデス 5.9
5 テーオーソラネル 11.8
6 カレンルシェルブル 13.8

 

人気はこの時点ではバトルボーンが4.3倍の1番人気。

続いてエヒト、フェーングロッテン、セイウンハーデスまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とはやや異なる近い人気順となっているが、どちらにしろ上位人気のオッズはかなり割れ気味になりそうか。

 

七夕賞2023 展開予想

展開は恐らくフェーングロッテンがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはバトルボーンとセイウンハーデスは中団よりも前目付近、テーオーソラネルとカレンルシェルブルはちょうど中団付近、エヒトは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

フェーングロッテンが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒前後の平均ぐらいのペースになりそうか。

 

七夕賞2023 見解

さて、今年の七夕賞はフルゲートの16頭立てとなりましたが、ローカルハンデ重賞らしくかなり難解なメンバーが揃って馬券的にもかなり面白いレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではフェーングロッテンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

フェーングロッテンはブラックタイド産駒の4歳牡馬で、前走は鳴尾記念(G3 阪神芝2000M)に出走し、3番人気で2着という結果でした。

その前走の鳴尾記念は直線半ばで馬群に沈みかけたようにみえましたが、そこから驚異的な粘り腰をみせて差し返して2着となっており、スンナリと先行出来たときはかなりの粘りを発揮するタイプと言えます。

今回もこのメンバー相手なら楽に先行出来ると思えますので、人気になったとしても逆らわないほうが良いとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りフェーングロッテンを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「プロキオンステークス」の見解に行きます。

参考として「プロキオンステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

プロキオンステークス2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 リメイク ???%
2 オメガレインボー ???%
3 タガノビューティー 9.5%
4 シャマル 7.6%
5 ドンフランキー 7.3%
6 ジレトール 4.5%
7 ブルベアイリーデ 2.1%
8 メイショウダジン 1.5%
9 メイショウテンスイ 1.4%
10 イフティファール 1.3%
11 オーヴァーネクサス 1.2%
12 エルバリオ 0.9%
13 ケイアイターコイズ 0.6%
14 フルム 0.6%
15 ロイヤルパールス 0.3%
16 アティード 0.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの9位付近に書いてあります。

 

 

プロキオンステークス2023 前日17時35分現在の単勝人気上位

1 リメイク 2.2
2 タガノビューティー 6.0
3 ドンフランキー 6.7
4 ジレトール 11.0
5 オメガレインボー 11.9
6 シャマル 13.7

 

人気はこの時点ではリメイクが2.2倍の1番人気。

続いてタガノビューティー、ドンフランキーまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とは微妙に異なる人気順となっているが、どうやらリメイクにかなり人気が集まっている。

 

プロキオンステークス2023 展開予想

展開はドンフランキーがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはジレトールとシャマルは中団よりも前目付近、リメイクはちょうど中団付近、タガノビューティーとオメガレインボーは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ドンフランキーが逃げると想定した場合、600M通過は34秒台前半ぐらいの少し速めのペースになりそうか。

 

プロキオンステークス2023 見解

さて、今年のプロキオンステークスはフルゲート16頭立てとなりましたが、こちらもかなり難解なメンバーが揃った感じですので、馬券的にも面白いレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではオメガレインボーを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

オメガレインボーはアイルハヴアナザー産駒の7歳牡馬で、前走はポラリスS(オープン 阪神ダート1400M)に出走し、4番人気でしたが見事1着となっています。

コノ馬、重賞の勝ち鞍は無いものの、重賞2着が1回、3着が3回有り、オープン格のレースでも2勝を挙げています。

既に7歳ですが前走で約2年振りの勝ち鞍を挙げているなど馬齢的な衰えは全く無く、寧ろ何度目かの再浮上モードに入った可能性も高いとみていますので、ベストに近い条件の今回は好走出来る可能性はかなり高いとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りオメガレインボーを軸とする馬券を組みたい思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「七夕賞」「プロキオンステークス」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】中央地方もやります!

LINE競馬予想
三連単or三連複で的中率OK!
時に10万馬券も出す無料情報です。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報の実績
03/16 韓国馬事会杯
3連単計24点500円
【払戻額】47,700円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
3/14 川崎4R→7,750円
3/08 笠松3R→135,800円
3/06 笠松1R→29,200円
3/05 笠松4R→4,960円
2/26 大井1R→45,750円
━━━━━━━━━━━━━━
さらに初回限定プラン情報だと
20~30万馬券を平気で出します!
LINE追加し様子見ておくひとつです(^_-)
→LINE無料登録
↑から買い方無料で 確認してみてください!




タイトルとURLをコピーしました