「キーンランドカップ2023」「新潟2歳ステークス2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は2鞍目は◎軸馬が凡走して不的中でしたが、1鞍目は◎軸馬が1着となり2着にもヒモの馬が入ってこちらは的中となっております。

 

ここのところ大満足頂ける結果が残せておりませんので、明日こそは2鞍ともキッチリ的中させ大満足頂ける結果を残したいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「キーンランドカップ(G3)」「新潟2歳ステークス(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「キーンランドカップ」の見解から行きます。

参考として「キーンランドカップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

キーンランドカップ2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 キミワクイーン ???%
2 ナムラクレア ???%
3 ゾンニッヒ 12.1%
4 シュバルツカイザー 11.7%
5 ウインマーベル 8.3%
6 シナモンスティック 6.7%
7 レッドベルオーブ 5.9%
8 ジュビリーヘッド 2.8%
9 ヴァトレニ 2.8%
10 ナランフレグ 2.4%
11 トウシンマカオ 2.0%
12 ウォーターナビレラ 1.4%
13 タイセイアベニール 0.5%
14 カイザーメランジェ 0.3%
15 レイハリア 0.2%
16 サトノアイ 0.2%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの10位付近に書いてあります。

 

 

キーンランドカップ2023 前日12時50分現在の単勝人気上位

1 ナムラクレア 3.7
2 ゾンニッヒ 4.4
3 トウシンマカオ 5.4
4 シュバルツカイザー 7.4
5 キミワクイーン 8.0
6 ナランフレグ 9.3

 

人気はこの時点ではナムラクレアが3.3倍の1番人気。

続いてゾンニッヒ、トウシンマカオ、シュバルツカイザー、キミワクイーン、ナランフレグまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とはやや異なる近い人気順となっているが、どうやらナムラクレアが1番人気になりそうな感じか。

 

キーンランドカップ2023 展開予想

展開はハッキリとした逃げタイプの馬が少なく読み辛いが、恐らくシナモンスティック辺りがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りとしては、中団よりも前目付近にキミワクイーンとナムラクレア、シュバルツカイザー、トウシンマカオ、ゾンニッヒはちょうど中団付近、ナランフレグは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

シナモンスティックが逃げると想定した場合、600M通過は34秒を切るか切らないかの平均よりも緩めのペースになりそうか。

 

キーンランドカップ2023 見解

さて、今年のキーンランドカップはフルゲート16頭立てとなりましたが、来月のスプリンターズS(G1)を見据えた馬も何頭か出て来ていますので、注目すべきレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではキミワクイーンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は僅差で1位となっています。

キミワクイーンはロードカナロア産駒の4歳牝馬で、前走は函館スプリントS(G3 函館芝1200M)に出走し、3番人気でしたが見事1着となっています。

コノ馬、デビューからしばらくは1400~1600Mぐらいの距離を中心に使われていましたが、1200Mに専念するようになってかなりパフォーマンスを上げており、既にこの路線のトップグループに近い1頭にはなっていると思います。

1頭実績的に上の存在のナムラクレアがいますが、逆転する可能性は多いにあるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りキミワクイーンを軸とする馬券を組みたい思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「新潟2歳ステークス」の見解に行きます。

参考として「新潟2歳ステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

新潟2歳ステークス2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 エンヤラヴフェイス ???%
2 アスコリピチェーノ ???%
3 ルージュスタニング 12.4%
4 ルクスノア 11.6%
5 ヒヒーン 10.0%
6 ショウナンマヌエラ 7.9%
7 ホルトバージ 5.1%
8 ヴァンヴィーヴ 3.4%
9 クリーンエア 2.2%
10 シリウスコルト 2.1%
11 ニシノクラウン 1.8%
12 ジューンテイク 1.2%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの10位付近に書いてあります。

 

 

新潟2歳ステークス2023 前日12時50分現在の単勝人気上位

1 エンヤラヴフェイス 4.0
2 アスコリピチェーノ 5.3
3 ルージュスタニング 5.6
4 クリーンエア 6.4
5 ヒヒーン 6.9
6 ヴァンヴィーヴ 10.3

 

人気はこの時点ではエンヤラヴフェイスが3.8倍の1番人気。

続いてアスコリピチェーノ、ルージュスタニング、クリーンエア、ヒヒーンまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とやや異なる人気順となっているが、こちらも上位人気のオッズは割れそうな感じか。

 

新潟2歳ステークス2023 展開予想

展開は2歳戦なのでかなり読み辛いが、前走が逃げ切り勝ちのショウナンマヌエラがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはヒヒーンは好位の2~3番手付近、クリーンエアとルージュスタニングは中団よりも前目付近、エンヤラヴフェイスとヴァンヴィーヴはちょうど中団付近、アスコリピチェーノは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ショウナンマヌエラが逃げると想定した場合、1000M通過は60秒前後のやや緩めのペースになりそうか。

 

新潟2歳ステークス2023 見解

さて、今年の新潟2歳ステークスは12頭立てとなりましたが、WAJSの影響で今年はレベル的にやや寂しいメンバーになったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではアスコリピチェーノを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

アスコリピチェーノはダイワメジャーの2歳牝馬で、前走は東京芝1400Mの新馬戦に出走し、1番人気に応えて見事1着となっています。

その前走の新馬戦の勝ちタイムが1分22秒8、上り3Fは33.3ということで、勝ちタイムは水準級といった感じですが、上り3Fはかなり優秀な部類に入ると思います。

距離は1ハロン延びるのはプラスに働きそうですので、今回のメンバー相手ならアッサリ勝てるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りアスコリピチェーノを軸とする馬券を組みたい思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「キーンランドカップ」「新潟2歳ステークス」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】「金鯱賞」無料情報

昨年は回収率491%!
金鯱賞2年連続を狙います(*^^*)
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報「金鯱賞」2023年
三連複9点600円
1頭目 10
2頭目 1,2,12
3頭目 1,2,4,6,10,11
着順 12-10-1/44.2倍
【払戻額】26,520円
【回収率】491%
6人気アラタを入れて高回収率!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年春も天皇賞春・NHKと良い感じでした!
春G1戦線はここの無料情報を押さえてください。
→金鯱賞・無料情報
金鯱賞から大阪杯までここの無料情報で一直線です\(^o^)/




タイトルとURLをコピーしました