「京成杯オータムハンデキャップ2023」「セントウルステークス2023」の見解【競馬予想記事】

2023年競馬予想記事

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式厳選予想」は1鞍目は◎軸馬が1着となったもののヒモが抜けて不的中、2鞍目は◎軸馬がゴール寸前で交わされ2着止まりでこちらも不的中に終わっております。

 

なかなか波に乗れない日々が続いてしまっておりますが、明日こそはキッチリ2鞍とも的中させ大きく巻き返したいと思います!

 

ということで、いつものように明日の「F式」重賞予想「京成杯オータムハンデキャップ(G3)」「セントウルステークス(G2)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「京成杯オータムハンデキャップ」の見解から行きます。

参考として「京成杯オータムハンデキャップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

京成杯オータムハンデキャップ2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ソウルラッシュ ???%
2 インダストリア ???%
3 ミスニューヨーク 9.7%
4 ラインベック 7.2%
5 ミッキーブリランテ 5.3%
6 メイショウシンタケ 4.3%
7 アスクコンナモンダ 3.7%
8 ウイングレイテスト 3.3%
9 シャイニーロック 2.3%
10 トーセンローリエ 2.3%
11 グラニット 1.3%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの10位付近に書いてあります。

 

 

京成杯オータムハンデキャップ2023 前日17時35分現在の単勝人気上位

1 インダストリア 3.2
2 ソウルラッシュ 4.2
3 ラインベック 6.1
4 アスクコンナモンダ 7.7
5 グラニット 11.1
6 ウイングレイテスト 12.3

 

人気はこの時点ではインダストリアが3.2倍の1番人気。

続いてソウルラッシュ、ラインベック、アスクコンナモンダまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とはやや異なる近い人気順となっているが、どうやらインダストリアとソウルラッシュの2頭が人気になりそうか。

 

京成杯オータムハンデキャップ2023 展開予想

展開は恐らくグラニットがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りとしては、中団よりも前目付近にラインベックとウイングレイテスト、インダストリアとソウルラッシュはちょうど中団付近、アスクコンナモンダは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

グラニットが逃げると想定した場合、1000M通過は57秒台ぐらいのかなり速めのペースになりそうか。

 

京成杯オータムハンデキャップ2023 見解

さて、今年の京成杯オータムハンデキャップは11頭立てとなりましたが、頭数はやや寂しいものの、今年は3歳馬の参戦もあってそれなりのメンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではソウルラッシュを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位となっています。

ソウルラッシュはルーラーシップ産駒の5歳牡馬で、前走は安田記念(G1 東京芝1600M)に出走し、6番人気でしたが9着という結果に終わっています。

その前走のこれまでG1レースでは厳しい結果に終わっているものの、昨年4月にマイラーズC(G2 阪神芝1600M)を勝っているほか、昨年秋には富士S(G2 東京芝1600M)でも2着に好走しており、マイル路線ではかなりレベルの高いレースをし続けてきています。

今回はトップハンデを背負うものの相手関係的にはかなり楽になっていますので、ここは地力の近いをみせつけるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りソウルラッシュを軸とする馬券を組みたい思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「セントウルステークス」の見解に行きます。

参考として「セントウルステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

セントウルステークス2023のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 アグリ ???%
2 ヴァトレニ ???%
3 ビッグシーザー 15.6%
4 エイシンスポッター 8.8%
5 スマートクラージュ 8.6%
6 ジャングロ 6.5%
7 モリノドリーム 5.4%
8 ブトンドール 4.6%
9 ピクシーナイト 4.0%
10 ロンドンプラン 3.3%
11 ボンボヤージ 2.3%
12 レジェーロ 2.1%
13 テイエムスパーダ 1.5%
14 ドルチェモア 1.4%
15 ディヴィナシオン 1.0%

 

指数順位1~2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの10位付近に書いてあります。

 

 

セントウルステークス2023 前日17時35分現在の単勝人気上位

1 ビッグシーザー 3.7
2 アグリ 4.8
3 ピクシーナイト 5.6
4 ジャングロ 6.3
5 スマートクラージュ 9.8
6 エイシンスポッター 10.7

 

人気はこの時点ではビッグシーザーが2.9倍の1番人気。

続いてアグリ、ピクシーナイト、ジャングロ、スマートクラージュまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とやや異なる人気順となっているものの、やはりアグリとビッグシーザーの2頭に人気が集まりそうか。

 

セントウルステークス2023 展開予想

展開はハナに行きたい馬が何頭かいそうだが、恐らくテイエムスパーダがハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはアグリは好位の2~3番手付近、ジャングロとピクシーナイトは中団よりも前目付近、ビッグシーザーとスマートクラージュはちょうど中団付近、エイシンスポッターは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

テイエムスパーダが逃げると想定した場合、600M通過は33秒台半ばぐらいの速めペースになりそうか。

 

セントウルステークス2023 見解

さて、今年のセントウルステークスは15頭立てとなりましたが、3週後のスプリンターズS(G1)を見据えた有力馬がかなり出てきましたので、かなり注目すべきレースかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではビッグシーザーを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は3位となっています。

ビッグシーザーはビッグアーサー産駒の3歳牡馬で、前走は葵S(G3 京都芝1200M)に出走し、1番人気に推されたものの3着という結果に終わっています。

その前走の葵Sはモズメイメイのロケットスタートに屈して逃げ切りを許していまいましたが、負けて強しの内容だったと思えます。

今回は古馬との対戦となるものの斤量面ではかなり有利ですので、この相手でも十分勝ち負け出来るとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りビッグシーザーを軸とする馬券を組みたい思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式厳選予想」のラインナップは「激熱」2鞍となっています。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「京成杯オータムハンデキャップ」「セントウルステークス」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日もどうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】中央地方もやります!

LINE競馬予想
三連単or三連複で的中率OK!
時に10万馬券も出す無料情報です。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報の実績
03/16 韓国馬事会杯
3連単計24点500円
【払戻額】47,700円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
3/14 川崎4R→7,750円
3/08 笠松3R→135,800円
3/06 笠松1R→29,200円
3/05 笠松4R→4,960円
2/26 大井1R→45,750円
━━━━━━━━━━━━━━
さらに初回限定プラン情報だと
20~30万馬券を平気で出します!
LINE追加し様子見ておくひとつです(^_-)
→LINE無料登録
↑から買い方無料で 確認してみてください!




タイトルとURLをコピーしました