【天皇賞(春)2023】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2023年競馬予想記事

2023年4月30日(日)に行われる「天皇賞(春)2023」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

第167回を迎える「天皇賞(春)」は京都芝3200Mで行われる古馬のG1レースです。
伝統と歴史のある古馬の長距離路線のG1レースですが、近年は超一流馬が長距離路線を敬遠する傾向となっており、年によってはG1級の馬がほとんど出てこないことも増えてきました。
しかしながら今年はタイトルホルダーを含めG1馬が複数頭出走してきますので、かなり盛り上がることになりそうです。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-3-0-4、勝率30%、連対率60%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースとなっています。

 

天皇賞(春)2023 出走予定馬

登録馬は以下の17頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アイアンバローズ牡658(栗)上村洋行
アスクビクターモア牡458(美)田村康仁
アフリカンゴールドセ858(栗)西園正都
エンドロール牡458(美)青木孝文
サンレイポケット牡858(栗)高橋義忠
シルヴァーソニック牡758(栗)池江泰寿
ジャスティンパレス牡458(栗)杉山晴紀
タイトルホルダー牡558(美)栗田徹
ディープボンド牡658(栗)大久保龍
ディープモンスター牡558(栗)池江泰寿
ディアスティマ牡658(栗)高野友和
トーセンカンビーナ牡758(美)加藤征弘
ヒュミドールセ758(美)小手川準
ブレークアップ牡558(栗)吉岡辰弥
ボルドグフーシュ牡458(栗)宮本博
マテンロウレオ牡458(栗)昆貢
メロディーレーン牝756(栗)森田直行

 

予想オッズ

1タイトルホルダー2.8
2ジャスティンパレス4.1
3ボルドグフーシュ5.4
4アスクビクターモア8.8
5シルヴァーソニック10.5

 

予想オッズ上位人気馬の見解

タイトルホルダー

戦績15戦7勝 美浦・栗田徹

父ドゥラメンテ 母父Motivator

前走は日経賞(G2 中山芝2500M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走の日経賞は不良馬場でのレースだったが、果敢にハナに立つと直線は後続を突き放す一方となり、8馬身差をつけて圧勝している。
3歳時に菊花賞(G1)、昨年の4歳時は天皇賞・春(G1)と宝塚記念(G1)を何れも圧勝しており、勝つときは圧勝が多いという印象が強い。
問題は初となる京都コースがどうかと思うが、寧ろかなり合う可能性も高いと思うので、やはり中心視は妥当なところか。

 

ジャスティンパレス

戦績9戦4勝 栗東・杉山晴紀

父ディープインパクト 母父Royal Anthem

前走は阪神大賞典(G2 阪神芝3000M)に出走し、2番人気だったが見事1着。
昨年の3歳時は神戸新聞杯(G2)圧勝したものの、菊花賞(G1)はボルドグフーシュに先着を許して3着だったが、前走はそのボルドグフーシュを負かして快勝している。
当初は3000M以上は長いと思っていたが前走で成長をみせているので、そうなるとタイトルホルダーを負かす可能性も十分ありそうか。

 

ボルドグフーシュ

戦績11戦3勝 栗東・宮本博

父スクリーンヒーロー 母父Layman

前走は阪神大賞典(G2 阪神芝3000M)に出走し、1番人気に推されたが結果は2着。
重賞未勝利馬だが、菊花賞(G1)、有馬記念(G1)と前走と重賞2着が3回ある。
勝ち切れない詰めの甘さが少し気になるが、終いの脚が確実なのは揺ぎ無いので、ここでも好走の可能性はかなり高そうか。

 

アスクビクターモア

戦績10戦4勝 美浦・田村康仁

父ディープインパクト 母父Rainbow Quest

前走は日経賞(G2 中山芝2500M)に出走し、1番人気に推されたが9着に惨敗。
昨年の3歳時は皐月賞(G1)は5着に終わったものの、ダービー(G1)3着、そして菊花賞(G1)を見事にレコード勝ちで制している。
前走は初の古馬との対戦というのもあったが、道悪が全くダメだった可能性が高く敗因はハッキリしているので、軽い良馬場になれば大きく巻き返す可能性があると思える。

 

シルヴァーソニック

戦績21戦6勝 栗東・池江泰寿

父オルフェーヴル 母父トニービン

前走はサウジアラビアに遠征し、レッドシーターフハンデキャップ(G3 芝3000M)に出走し、13頭立てのレースだったが見事1着となっている。
その前走は圧勝と言える内容で勝っているので、海外レースで力関係が把握し辛いもののかなり評価出来る。
今回はかなりメンバーレベルが高くなるので厳しいかも知れないが、絶対に軽視は出来ない1頭だとは思える。

 

現時点での狙い馬候補

今年の天皇賞(春)はA評価の馬が4頭もいるが、諸々の条件を考慮すると狙い目になるのはコノ馬か。
前走は負けはしたもののあくまで本番は今回なので、前哨戦の内容的には全く問題ないと思える。
どんな条件でも終いの脚は確実でかつ爆発力もメンバー随一なので、ここで悲願を達成するとみている。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 最強競馬ブログランキングの25位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】中京記念もアゲぽよ♪

先週は函館2歳S・安達太良Sを的中!
中京記念はさきぽよの無料予想にお任せです(^_-)
─────────────AD
さきぽよワイド予想
函館2歳S  →28,500円
安達太良S  →11,250円
スレイプニルS→44,000円
安田記念   →31,500円
───────────────
※さきぽよ買い目LINE

───────────────
固い展開、波乱展開
よく見えている予想家です!
中京記念もスマホでチェックです(^_-)
LINE追加はコチラ
まずはスマホでチェックを!無料なのでご安心を!!




タイトルとURLをコピーしました